カテゴリ:France( 19 )

France2009 part9, ボルドー(2) フレンチディナーと美しい夜景

e0166398_1522893.jpg


一日目の夜は、ボルドーっ子の同僚セリーヌが居てくれたお陰で素敵なディナーをすることができました。 フレンチというと高級なイメージがありますが、気軽なお値段でコース料理が食べられてビックリ。

セリーヌが選んでくれたお店は 教会前広場にあるレストラン群の中の1つで、雰囲気が抜群。 私達は店内では無く、テラスのとても長めの良い席に着くことが出来ました。

ディナーコースは3つ。 確か14.80ユーロ、16.80ユーロ、18.80ユーロだったと思いますが、フレンチのディナーコースが2000~2500円程度で食べられてしまうというのは驚きでした。 フランス語のメニューをじっくり読んだセリーヌが 「16.80ユーロのコースにはフレンチらしい食材を使ったお料理が色々入っているからオススメよ」 というので、日本人の元同僚Aさんと私もそうすることに。

前菜、メインディッシュ、デザートをそれぞれ選ぶことが出来ますが、私達は大人しく全てセリーヌのオススメに従うことにしました。 やはり現地の人が 「美味しいわよ」 「お勧めよ」 というものを選ぶのが絶対に正解だと思うので。 ← 色々聞いても良く分からなかったから、、、ということもアリ。

e0166398_15222133.jpg


お待たせしました、ボルドーといえば言わずと知れたワインの名産地ですよね。 やっとワインの登場です。 私達はメインディッシュにお肉を注文したので、赤ワインをオーダーすることにしました。

Read more
[PR]
by yossy_uk | 2009-08-24 01:00 | France

France2009 part8, ボルドー(1) 世界遺産の街を散策

e0166398_0303116.jpg


夏休みで ボルドー に帰省中のフランス人の同僚が、「もしあなたもフランスに来るのなら、ぜひボルドーにも遊びに来て」 と言うので、2泊3日で行ってきました。 パリからボルドーへは高速列車TGVで約3時間の距離です。

恐らく皆さん 「ボルドー(Bordeaux)」 のことは 「ワインの名産地」 として御存知だろうと思います。 ボルドーはフランスの南西部に位置する都市で、アキテーヌ地域圏の首府、ジロンド県の県庁所在地です。 湾曲部にそって三日月形に市街地が形成される港町で、2007年には美しい歴史的街並みを残す地区が世界遺産になりました。

e0166398_0304017.jpg


ところで、今回のボルドー旅行なんですが、少々要領が悪くて・・・ 

Read more
[PR]
by yossy_uk | 2009-08-24 00:00 | France

France2009 part7, バルビゾン村とフォンテーヌブロー宮殿

e0166398_21215719.jpg


美術館廻りが好きな母がずっと 「行ってみたい」 と言っていた場所、バルビゾン村 に行ってきました。
日帰りのマイバスツアーを利用したので、フォンテーヌブロー宮殿もセットで。

バルビゾン (Barbizon) は、「落ち穂拾い」 で有名なミレーやコローといったバルビゾン派の画家たちが暮らした小さな村です。 このため、小さな村ではありますが、世界中から観光客が訪れており、村は 「画家たちの村バルビゾン(Barbizon Village de Peintres)」 と名乗っているそう。

       こちらはミレーが使用していたアトリエ。 ↓

e0166398_2122829.jpg


村にはこんな可愛らしいレストランもあります。 実はこのレストラン、日本の天皇陛下もお食事をされたそうで、その際にはわざわざミレーの絵を取り寄せて、陛下の目の前の壁に飾ったのだとか。 陛下が召し上がったメニューは 「インペリアルメニュー」 とか何とかいう名前で今も残っているそうです。

Read more
[PR]
by yossy_uk | 2009-08-23 01:00 | France

France2009 part6, プチ・トランでモンマルトルへ

e0166398_247329.jpg


パリに来たからには、是非母と妹をモンマルトルへ連れて行きたい、でも外は汗ばむほど暑いし母にキツい坂道を長時間歩かせるわけにいかないし・・・ ということで初めてプチトランに乗りました。

まず初めに・・・ これ、「プチトラン」 ですよね!? ^^; 似たようなルートを通る似たようなトラムで 「モンマルトラン」 というのがあるそうなのですが、迷って色々歩いて乗り場にたどり着いたもので、結局どちらに乗ったのか記憶が曖昧なのです、、

e0166398_2471227.jpg


私達が乗ったのはプチトランだった、と仮定して・・・

プチトランは約30分ほどでモンマルトル周辺をぐるりと回ってくれる観光用トラムです。 モンマルトルに行くにはかなり凸凹した上り坂を歩かなければなりませんから、お子さんやお年寄り連れの旅行客にピッタリ♪ 今回私も初めて乗ったのですが、座った位置が悪かったせいで排気ガス臭かった以外はとても快適で大満足でした。

Read more
[PR]
by yossy_uk | 2009-08-23 00:00 | France

France2009 part5, フォションでティータイム

e0166398_16384493.jpg


今回のパリ旅行で私が唯一(?)楽しみにしていたのが 「カフェ」 でした。 時間の制約上、先日ご紹介したラデュレと こちらの フォション の2か所しか行けなかったのですが。

2002年に母とパリを旅行した際にもこちらの フォション でお茶をしたのですが、その時はまだリニューアル前の古い店舗で、ゴージャスで洗練された雰囲気というのではないけれど、どこかホッと出来る空間でした。

それが(多分)2004年の冬にリニューアルし、それまでの老舗の伝統的な雰囲気からビビッドピンクを基調にしたモダンな雰囲気に変化。 私は外から覗いただけですが、新宿タカシマヤの2階に新しく出来たフォションのカフェもこの新しいイメージ通りのモダン且つゴージャスな雰囲気で素敵な奥様達が行列をなしていたりしたので、今回パリでフォションに行くのを凄く楽しみにしていたんです。

e0166398_16385411.jpg


お疲れの母をホテルに残し、私と妹、そしてSY(夫)の3人で夜8時過ぎに行ってきました。(遅!) ヨーロッパのお店というと早い時間に閉店してしまうイメージですが、マドレーヌ店のフォションは夜9時まで営業していて便利です。 遅い時間だったこともあってか、お客さんは数えるほどしかおらず・・・ しかも私達以外はみんなディナーの方々ばかり。 考えてみたら夜8時過ぎにケーキと紅茶でティータイムなんて人、あまり居ないですよね・・・ 失礼しました。 ^^;

Read more
[PR]
by yossy_uk | 2009-08-22 01:00 | France

France2009 part4, ギャラリー・ラファイエット

e0166398_16302933.jpg


パリの老舗百貨店 ギャラリーラファイエット です。
吹き抜けになっているフロア、まるで劇場のよう。 壁の装飾、ステンドグラス、全てにただうっとり・・・

e0166398_16304142.jpg


ついつい 「掃除の時はどうしてるのかな?」 とか 「地震が無い国だからこんな造りの建物が作れるんだろうな」 などと考えてしまいました。

Read more
[PR]
by yossy_uk | 2009-08-22 00:00 | France

France2009 part3, ラデュレ・ボナパルト店でティータイム

e0166398_2175153.jpg


こちらもベタなパリ観光・・・かもしれませんが、ラデュレ のボナパルト店へ行ってきました。 ラデュレはマカロンを生み出したことで有名な、1862年創業のパリの老舗洋菓子店です。 最近では映画 「マリー・アントワネット」 の豪華なお菓子を監修したことでも注目されましたよね。^^

後でインターネットで調べたところによると、パリに数店舗あるラデュレの中でも、静かで落ち着きの在るサンジェルマンデプレ地区にあるこのお店は、店内もさほど混雑せずお薦めなのだそう。 もちろん日によっては凄い混雑の時もあるようですが、私たちは朝10時過ぎという早い時間に行ったこともあり、全く並ぶこと無く座ることが出来ました。

この日はラデュレに寄った後、すぐにフランクフルトへ帰らなければならなかったので、もし少しでも混雑
して並ばなければいけないようだったら、今回ここでお茶することは出来なかったでしょう。

e0166398_218290.jpg


さて、こちらのお店はサンジェルマン地区のボナパルト通りにあるのですが、サンジェルマン・デ・プレ教会もすぐ近くにあり、周囲の環境も抜群。 オシャレな椅子専門店やファブリックのお店を通り過ぎるため、ウィンドーショッピングをしながらのんびり歩くだけで優雅な気分に浸ることが出来ます。

Read more
[PR]
by yossy_uk | 2009-08-21 00:00 | France

France2009 part2, 夕暮れ時のルーブル美術館

e0166398_372579.jpg


エッフェル塔の次は ルーブル美術館・・・とベタなパリ旅行記が続きます。
ルーブルに行くのは3回目なんですが、ここは何度行っても溜息が出るくらい素晴らしい場所です。

ルーブル美術館は地下鉄のパレ・ロワイヤル・ミュゼ・ド・ルーブル駅から直結していて非常に便利なのですが、美術館への入口が色々あるので方向音痴が激しい私は毎回迷ってしまいます。 地上に出る必要はないのに、チケットを買った後わざわざエスカレーターで地上に出てしまったり。↓

e0166398_37388.jpg


どうにか無事館内に入り、、、少し歩くとすぐに有名な サモトラケのニケ の像が見えてきます。

Read more
[PR]
by yossy_uk | 2009-08-20 00:00 | France

France2009 part1, ゴージャスな夜のエッフェル塔

e0166398_1395586.jpg


フランス旅行記の第一弾は、御存知エッフェル塔。
パリには過去に2度行ったことがありましたが、夜のエッフェル塔を見るのは今回が初めてでした。

夏休みを利用して7月から8月にかけて約1ヶ月間ヨーロッパに滞在した私ですが、もしかしたら今回一番良かったと思えたのがフランスだったかもしれません。 それまでの私はイギリス一辺倒で 「何で日本人ってそんなにフランスが大好きなの?」 と少々理解出来ずにいたのですが、今回は私も皆さんの意見に同意せざるを得ません。 正しくは 「パリ」 ではなく 「ボルドー」 に感動したのですが、とにかくフランスに感動し興味を強く持ったことには変わりありません。 また1つ楽しみが増えたかも?

e0166398_140532.jpg


さて、旅の疲れで早々に寝てしまった母と妹をホテルに残し、私とSY(夫)は夜のエッフェル塔を見に行くことにしました。

Read more
[PR]
by yossy_uk | 2009-08-19 00:00 | France


yossyの海外専用ブログ。2007~2017年までソウル、2017年春~バンコク在住。気ままに更新しています。


by yossy

プロフィールを見る

カテゴリ

Belgium
China
Denmark
Finland
France
Germany
Hong Kong
Italy
Macau
Mexico
Philippines
Switzerland
Taiwan
Thailand
UK
USA
Vietnam
+
about me