Finland2015 part6, 掘り出し物も発見♪ ハカニエミマーケットホール

e0231876_4545291.jpg


マリメッコの本社から戻る途中、「かもめ食堂」のロケ地としても知られるハカニエミ・マーケット・ホールに寄ってみました。

1階は食品コーナーで2階は雑貨コーナー…なんていう前情報から、勝手にそこそこの規模のマーケットを想像していたのですが、蓋を開けてビックリ。 ええっ!?という小規模なホールでした。 が、しっかり掘り出し物も見つけちゃいましたよ♪

e0231876_4551553.jpg


続きはこちらから。 ↓






ハカニエミは地下鉄及びトラムのハカニエミ駅が最寄です。 私達はマリメッコから地下鉄に乗って戻る途中で下車したので地下鉄の駅から行きました。

マリメッコ本社→ハカニエミの順で回るのは無駄が無くていいですね。


ガイドブックによると、ハカニエミ駅を降りて徒歩1分とのことだったのですが、ド方向音痴なワタクシ、またも迷いました。。 地下鉄の駅から行く場合、駅を出て目の前の道路を渡った右手にレンガの建物があるのですが、その背後にあるこちらの建物がそうです。 ↓

e0231876_4553348.jpg


入口はアーチ型。 なんだか人の気配がなくて、「本当に営業してる…?」 と不安になりました。 ヘルシンキってなんだかそういうところが多い気がします。

e0231876_4555930.jpg


ハカニエミマーケットホールはヘルシンキの3大マーケットホールのひとつで、なんと100周年を迎えた歴史あるマーケットなんだそう。 営業時間は8~18時(土曜は16時まで)、日曜日はお休みなので注意です。


アーチの入口を入ると、目の前にはトナカイさんも扱うお肉屋さん。

e0231876_456079.jpg


とりあえず1階の食品コーナーをぐるりと見て周ることに。

e0231876_4562578.jpg


ふむふむ… ちょっとイイ感じの商品もあるけれど、明らかにフィンランドのものじゃない商品とか、スーパーでも置いてありそうなものも多いので、そのままスルー。

e0231876_4562788.jpg


上にも書いたように、ハカニエミマーケットは思った以上に凄く小規模でビックリしました。 「かもめ食堂」 の時もジーッと見ていたわけではないけれど、ロンドンのバラ・マーケットみたいなそこそこの規模を想像していただけに 「えっ、もうおしまい?」 という感じが否めなくて。

e0231876_4565311.jpg


でも、お肉とかお魚とかは やっぱり美味しそう。 どの都市でもマーケットでワクワクしますね。

e0231876_456568.jpg


スーパーもそうでしたが、ヘルシンキはサッとお惣菜を買える場所が結構あって、働く女性にも優しいなと思いました。 ほんと、夕飯の1品2品を買ってきたもので補えるってすごくありがたいことなんですよね。

e0231876_4572158.jpg


下の写真にはそこそこ人が写っているけど、実際は「人少ないけど大丈夫かなぁ」という雰囲気だった…

e0231876_4572198.jpg


野菜などのコーナーもちょっとだけありました。

e0231876_4574519.jpg



あっという間に1階の食品コーナーを見終わってしまったので(所要時間10分足らず)、ちょっと寂れた感じのエスカレーターに乗って2階へ行きます。 ちなみに下りのエスカレーターはありません。



なんだか想像していたより期待できないマーケットみたいだなぁ…なんて思っていたら、エスカレーターを降りてすぐのところにマリメッコのお店が! そして、なぜか結構大きい!(でもお店の人は一人だけ…)

e0231876_4575113.jpg


なにせたった今マリメッコの本社(アウトレット付き)から戻ってきたばかりなので、ちらっと横目で見るに留めます。 が、あら? でもお料理用のミトンは本社より数が多いのは何故??

e0231876_4581469.jpg


黄色のウニッコ柄シリーズは本社でも見ましたが、新商品なのでしょうか。 とってもカワイイ♪

e0231876_4581588.jpg


そして… 小さな箱の中に端切れが50%OFFになっているのを発見!

e0231876_458532.jpg


なんとなんと! 私がネットでチェックして狙っていた布(廃盤済で本社には既に置いてなかった)もあったんです~~! 諦めていたのに、まさかこんなところで出会えるとは。

e0231876_4585176.jpg


端切れとはいえちゃんと1メートルあって、18.50ユーロで買えちゃいました♪ 実は布を広げてみたら想像していた感じとはちょっと違っていたのですが、日本ではメートル7000円以上した布ですから、悩む必要なんてありません。 もちろんゲット!

ちなみに韓国に戻ってから手芸市場に行き、1つ500円程度でクッションカバーにしてもらいました♪ 黄色い面で1つ、ピンクの面で1つ。 なんで私は他にももっと布を買ってこなかったのでしょう、、、後悔。。



マリメッコで気を良くしたため、他のお店も期待しながら見て歩いたのですが、残念ながらかなり寂れた感が強かったです。 さっきから寂れた寂れた言ってスミマセン。。 でも、ヘルシンキって 「さすがはデザインの街だなぁ」 という部分と、その反対に妙にレトロな部分がミックスしている気がするんですよね。

e0231876_4591442.jpg


2階部分の中央にはカフェもあり。 せっかくだからここでコーヒーを一杯頂いて…という感じのオシャレなお店ではなかったかな。 常連客さんが多いように見えました。

e0231876_4591234.jpg


ここでは他に買うようなものは無さそうだ、と諦めて帰ろうと思ったその時。

お店の人不在の小さなヴィンテージ食器コーナーを発見! お店の人~ 早く戻ってきてぇ~…と思ってキョロキョロしていたら、ふらっと戻ってきてくれました。 ほっ。

e0231876_4593956.jpg


ザ・北欧!という感じの素敵なカップ&ソーサーが並びます。

e0231876_4594097.jpg


アラビアなどのガラス製品も。

e0231876_50449.jpg


これは、、、一気にテンションがUPしてきました!!035.gif

お店のおじさんに話を聞きながらあれこれ見せてもらったのですが、私は北欧の模様は凄くカワイイとは思うのだけど、自分の手元に置きたいかと言われると悩んじゃって… 結局陶器類は買いませんでした。

でも今こうやって写真で見ると、「なんでこのお値段だったのに買わなかったんだろう…」 と後悔しちゃいますね。 旅先でのお買い物ってそんなもんです。

e0231876_50699.jpg


友達はアラビアのライスシリーズの3ピースを2セット購入。(下の写真)

これ、横にラインが入ったものと縦にラインが入ったものがあったのですが、オジサンと私の 「横のがイイ!」という強力プッシュにより、横ラインのものに。 ちなみに彼女が帰国後に調べたら、縦ラインよりも横ラインの方が価値があるものだったみたいですよ。

e0231876_503440.jpg


余談ですが、セットのケーキ皿が一枚無い…と思ったら、マーケットの別の店のオバサンがケーキを食べるのに使ってました! 売り物ですよ、しかも他人の店の…。 ケーキ皿を受け取ったお店のオジサン、霧吹きで水をシュッとしてチョコレートを拭き落とし、「はい、これね」 と友達に渡してました。

かなり好きです、そのゆるい感じ… 041.gif



最後に。

このオジサンのお店で私が唯一買ったものがこちら。 カステヘルミの小さなカップ&ソーサーとケーキ皿のセットです。 3ピースで12ユーロを2セット。 もっとあれば4セットか6セット欲しかった。

e0231876_50329.jpg


あとでネットでチェックしたら、日本ではケーキ皿なしのカップ&ソーサーだけで6000円以上してて驚愕しました。 いくらなんでも6000円じゃ買わないなぁ… 日本はファンも多いことは知ってたけど、ずいぶん凄いお値段が付いているんですね…


カップ&ソーサーは廃盤品なので普通のお店では買えませんが、小サイズのボウルは今でも普通に売られてます。 私も友達からもらったものを2つ持っているのですが、物凄く使い勝手が良くてオシャレなのでオススメ♪ 日本でも普通にデパートやネットで買えます。



旅行記、まだまだ続きます~



人気ブログランキングへ ← 記事を気に入って頂けましたら…女王様をぽちっとプリーズ☆

Copyright(c) yossy All rights reserved.
[PR]
by yossy_uk | 2015-02-23 00:00 | Finland


yossyの海外専用ブログ。2007~2017年までソウル、2017年春~バンコク在住。気ままに更新しています。


by yossy

プロフィールを見る

カテゴリ

Belgium
China
Denmark
Finland
France
Germany
Hong Kong
Italy
Macau
Mexico
Philippines
Switzerland
Taiwan
Thailand
UK
USA
Vietnam
+
about me