Taiwan2014 part1, 夏の終わりに夫婦で台北旅

e0231876_17412854.jpg


秋は何かとバタバタしていて更新が滞ってしまいましたが、夏の終わりに行った台湾旅行記をUPしていこうと思います。 しばらくの間、お付き合いください。

さて。 海外旅行は女友達と行くことが多い私ですが、今回は夫と行ってきました。 その理由は、こちらの韓国のバラエティ番組 「꽃보다 할배(花よりおじいさん)」。 ↓





「花より男子」は皆さんご存知だと思いますが、私が住む韓国でもドラマ化されて人気がありまして。

更にそのパロディで 「花よりおじいさん」 という旅バラエティ番組ができ、大人気になっているんです。 4人のおじいさん+若手(でもないけど)俳優1人の 旅先での珍道中を追う… というゆる~い内容なのですが、そのシリーズ第二弾が台湾編でした。





夫は年に何度か中国には出張で行くのですが、残念ながら中華圏は性分に合わないようで台湾にも全く興味を示していなかったのですが、この番組のお陰で 「台湾ならいつか行ってみたいな」 と言うのを私は聞き逃しませんでしたよ!

e0231876_17414475.jpg


今回利用したのはChina Airline、ソウル仁川空港発、台北桃園空港着。 航空券はひとり443,900ウォン。 もうちょっと安いチケットがあるといいのですが、エアバスみたいなちっちゃい飛行機だと夫が 「座席が狭くて気分が悪くなる」と言うため(←痩せてくださいよ…)、これが限界だったのです。。

ソウルから台北までは約2時間45分の空の旅。 あっという間です。


イミグレを出て左手にあるエスカレーターを下り、1階にあるバス会社のカウンターでチケットを購入。 色んなバス会社のカウンターがありますが、事前に調べておいた通り「国光バス」のカウンターへ行きます。 台北駅まで片道125元。

e0231876_17421052.jpg


台北駅までは1819番のバスに乗ります。 10分に1本来るので便利。 並んでいて1本待たされたのですが、夏の終わりとはいえ台北はまだまだ暑く、列に並んでいるだけでジワッと汗が噴出してきました。

e0231876_17422914.jpg


涼しいバスの中に乗り込んでホッ。 私は空港内の自動販売機でカルピスウォーターを見つけて感激♪

日本にお住まいの方には分からないと思いますが、カルピスウォーターの無い生活って思いのほか寂しいんですよ…。 韓国はかろうじてポカリスウェットは入ってきてくれてるので助かっていますが、カルピスが恋しいよぅ。。

e0231876_17425064.jpg


バスに乗って約1時間で台北駅に到着です。

e0231876_1743617.jpg


私達は台北駅からも近い「西門駅」にホテルを取っていたのですが、あらかじめ調べておいた情報だと 「台北西站A棟~西門町まで無料シャトルバスも有」 とのこと。

バスで 「台北~」 とアナウンスされた時に、他のお客さん達と一緒にドドッと降りてしまったのですが、どうやらそこは「台北西站」ではなく、そのひとつ手前の台北駅(東?)だったようです。


運転手さんに筆談で 「西門駅まで行きたい」 みたいなことを訴えたところ、「もう一度乗りなさい」 と言われ、少し進んだ台北西站A棟前で降ろされました。

e0231876_17432121.jpg


降ろされた場所には、「ここから西門駅まで無料バスが出てますよ」 的な看板が出ていたのですが、すぐには来そうもなかったので、そのまま西門駅まで歩いてみることにしました。

e0231876_174334100.jpg


すぐ目の前の大通りを渡り、ビルの間をそのまままっすぐ進みます。

ところで、夫は物凄く方向感覚が良くて「地図が読める男」。 反対に私は究極の方向音痴人間なのですが、海外旅行になると急に私の方が地図が読めるようになります。 要はヤル気の問題? 023.gif

e0231876_17434748.jpg


西門駅まで行くつもりが、あっという間にホテルに到着してしまいました。 台北駅からも余裕で歩けますね。

ホテルはグリーンワールドホテルジョンホワ(洛碁中华大饭店)。 あまりに普通のビルでビックリしてしまったのですが、2泊3日という短い滞在のため利便性だけを考えて予約したので仕方ありません。。

e0231876_1744310.jpg


女友達との旅なら絶対選ばないホテルですが… それにしても、思った以上に普通のビルで驚きました。

こんな感じの残念な外観ですが、写真にも写っているように 1階にはセブンイレブンもあるし、西門という超繁華街へも道を渡ってすぐ。 駅も目の前の地下道入口を入って直結なので、場所的には非常に良かったです。


それにしても、部屋に窓も無かったのには驚きました。 下手すると、ラブホみたい??

e0231876_17442657.jpg


ここはシティホテルというより、ビジネスホテルですね。 清潔感はそこそこあったし、フロントの人も親切だったし、気軽に滞在できる良いホテルだったので、ここは 「気軽な一人旅でさくっと宿泊したい」 ような時に利用すると良いと思いました。 もし私が台湾一人旅をするなら、また利用してもいいかな。

e0231876_17443961.jpg


朝食はフロントの前の広い部屋で食べましたが、お一人様もたくさんいました。 待つことなく(そして部屋番号をチェックされる事もなく)食べられましたよ。 種類は凄く多いとは言えませんでしたが、悪くない感じ。 私は朝からがつがつ食べるほうではないし、十分満足でした。

e0231876_1744523.jpg


駅の左斜め前にある、駅直結の地下道。 夜でも危険な雰囲気は無く、キレイで安全な雰囲気でした。
(私が写真を撮っていると、さっさと先に行くことを覚えた夫… だからこの旅行記も彼の後姿が多いです。。)

e0231876_17451049.jpg


どうでもいい情報ですが、夫が背負っているクロスバッグは吉田カバンのです。←本当にどうでも情報

韓国ではまだクロスバッグを持ってる人ってそんなにいなくて、少なくとも去年の夏はほぼ見かけなかったのですが (日本の男性は皆クロスバッグですよね~)、お正月に日本に遊びにきた夫の従兄弟君が 「クロスバッグ欲しい」 と言っていたので、韓国でもぼちぼち流行ってきてるのかもしれません。


大通りを渡ってすぐの西門町入口。 ソウルで言うと、明洞みたいな感じでしょうか。

e0231876_1837368.jpg


西門町にホテルをとってよかった事は、行きたい場所に地下鉄一本で行ける、または徒歩でも行けてしまうという点。 旅の目的のひとつ、手刺繍の靴のお店「小花園」も徒歩圏内でした。(→過去記事

e0231876_18375017.jpg


店構えはとても古めかしく、店内もパッと見ただけでは「何か買いたい」という雰囲気ではないのですが、実はここの手刺繍のスリッパが素晴らしいのです…

私は前回の旅行でデニム地のスリッパ (本当は靴だけど、私は室内履きにしていた) を買い、とても快適に愛用していたので、今回は自分用&来客用に5足買う予定にしていたのです。

e0231876_1838515.jpg


無事に目的のものをゲット~♪♪♪ 

事前に台北ナビさんのこちらのページを見ておくと、お店に着いて「どうしよう~~~!」と悩み結局買わなかった…という事にならずに済むと思います。 現金しか使えないのはちょっと不便ですが、仕方ないですね…

e0231876_18381847.jpg


小花園さんで買ったものを一旦ホテルに置き、地下鉄MTRに乗ります。 西門駅の自動販売機で「easy card」をゲット。 SUICAみたいなものですね。 100元をデポジットとして払い、500元チャージしました。

e0231876_18383156.jpg


台北の地下鉄の駅構内及び車両内は飲食禁止。 夫に 「罰金とられちゃうから気を付けてね」 と言うと、「꽃보다 할배(花よりおじいさん)でやってたから知ってる」 ですって。 037.gif

e0231876_18384510.jpg


実は鼎泰豐(忠孝店)で小籠包を食べる予定にしていたのですが、いくら周辺を歩いてもお店がみつからず…
近くのお店の方に聞いたら、なんと「移転した」とのこと!

仕方ないので、台北101へ移動。 この時点で夫は空腹のため不機嫌そう。。。 ←面倒くさい 057.gif

e0231876_18385872.jpg


台北101の鼎泰豐、初めて行ったけど、物凄く広かったです。 そしてやたら立派だった~。

が、が、お店の前で整理券を引かなければいけなくて…。 待ち時間はなんと80分!!

e0231876_18391136.jpg


「そんなに待ってられない」 と不機嫌に輪がかかってしまった夫。。。
(パンケーキひとつに2時間待てる日本人と違い、韓国人はあまり列に並ぶのが好きじゃないのです。。)


私が、「なんだかさっきから全部私のせいみたいになってるけど、言っとくけど私のせいじゃないからね! 私があれこれ言っても全く旅行のプランニングに協力しなかったのはあなたなんだから、その結果生じたことについて文句を言う権利はあなたには無い!」 と怒ったら、黙ってしまいました。

(そりゃそうですよ。。 手伝ってくれないならくれないで構わないけど、その代わり文句も絶対に言ってはいけないのです。 これ、常識… 034.gif



今度は私が怒りモードに入ったためか、「展望台が見たかったら見てもいいよ」 と急に譲歩するようになった夫。 どうせ混んでるだろう、と思いつつ、念の為に展望台の入口方面へ向かってみました。

デパート内は物凄く広く、そして立派。 分かりやすく「お金持ち専用の百貨店」です。

e0231876_18392593.jpg


シンガポールの紅茶店、TWGを発見~。 TWGの前にできている行列は… なんと、展望台に登るチケットを買うためのもの。。 もちろん私達は諦めました。 はぁぁぁ。。

e0231876_18394128.jpg


この時点で私の頭の中は 「女友達と旅行する時は大体すごくラッキーなことばかり起こるのに、どうして夫と一緒の旅行の時って こうもアンラッキーなことばかり起こるのだろう。。 もうこの人と旅行するのはイヤだわ。。」 とネガティブになってしまっていたのですが、どうにか気を取り直して駅へ戻ります。


空腹でこれ以上イライラされるのはイヤだったので、とりあえずモスバーガーで軽く食べさせることに。 夫は 「いいよ、我慢するよ」 と言ってたのですが、食事ひとつでせっかくの旅を台無しにして欲しくないですからね…

日本のモスバーガーの台北店で、韓国式焼肉バーガーを食べる私達。 ナイスだね! 003.gif

e0231876_18395431.jpg



胃袋が満たされて機嫌も直ったようなので、夫をつれて夜市へ向かうことにしました。

つづく。



人気ブログランキングへ ← 記事を気に入って頂けましたら…女王様をぽちっとプリーズ☆

Copyright(c) yossy All rights reserved.
[PR]
by yossy_uk | 2015-01-24 00:00 | Taiwan


yossyの海外専用ブログ。2007~2017年までソウル、2017年春~バンコク在住。気ままに更新しています。


by yossy

プロフィールを見る

カテゴリ

Belgium
China
Denmark
Finland
France
Germany
Hong Kong
Italy
Macau
Mexico
Philippines
Switzerland
Taiwan
Thailand
UK
USA
Vietnam
+
about me