Vietnam 2014 part2, 快適ステイ☆ ルネッサンスリバーサイドホテルホーチミン

e0231876_0382510.jpg


本当に偶然なのですが、今回の旅行で泊まったのは、前回母と一緒に泊まったのと同じ 「ルネッサンスリバーサイドホテルホーチミン」 でした。 ホーチミンの中心、ドンコイ通り近くにある便利なホテルです。

e0231876_0383394.jpg


簡単ではありますが、旅の備忘録として残しておきたいと思います。





e0231876_0251970.png



上にも書いた通り、このホテルはホーチミンの中心部、ドンコイ通りのすぐ近くにあります。 地図を見ていただくと分かりますが、ほぼ 「ドンコイ通り沿い」 と言ってもいいでしょう。 本当に便利な立地でした。

ホーチミンを色々歩き回って思いましたが、大人女子旅にはドンコイ通り沿い以外のホテルはちょっと難しいかも…。^^; バックパッカーに人気のエリアなどなど色々宿泊地のチョイスもあるようでしたが、利便性や安全性を考えたら、ホテルはドンコイ通り周辺がベストだと感じました。

e0231876_039681.jpg


ドンコイ通りはこんな感じでバイクがビュンビュン走っており、これぞベトナム!という雰囲気満点。

e0231876_0385165.jpg


ホテルの後ろには、サイゴン川。 (下の画像はホテルHPよりお借りしました。)

ホテルから背後の大通りを渡ったらすぐリバーサイドに出られるようになっています。 夜になるとライトアップされた遊覧船なども見え、とっても楽しい雰囲気に♪ ガイドブックには載っていませんが、ここにあるピアからフエなど各地へ行く船も出ているようでした。 信号の無い道路をビュンビュン走るバイクや車を避けながら渡るのは相当な勇気がいりますが、、夜に川沿いを歩いたら楽しそう。 勇気のある方はぜひ!

e0231876_0385923.jpg


Youtubeにホテル紹介の映像がありましたので、ご参考まで。 ↓






私達は今回、HISソウル支店さんで エアー&ホテルのセットで予約しました。 普段はホテルは別途自分で予約するのですが、たまたま日本のHISさんのサイトを見ている時にエアー&ホテルで安いプランが出ていたので、ソウル支店さんでもセットで安いプランが無いかと思ったのです。

結局ソウル支店では日本のような格安プランというのは無かったのですが、ルネッサンスリバーサイドホテルとセットのプランがキャンペーン価格になっているとのことで、あれこれ悩むのも面倒だしと決めてしまいました。 ちなみに3泊4日エアー&ホテルで諸税込1,098,000ウォンでした。 在韓の方はご参考まで。



ルネッサンスリバーサイドホテルサイゴンは一応5つ星ということになっているのですが、ホーチミンのホテルは全体的に星付きでも高級感は無いのだそう。 確かにルネッサンスも5つ星としては 少々足らない感じではありました。

e0231876_0391657.jpg


でも、客室内は清潔で広さも十分あるし、ところどころコンセントのプラグの接触が悪かったことなどを除けば何も不便はありませんでした。 (あ、あと、Wi-fiが有料だったのは残念。)

これ以上のホテルが良ければ、同じくドンコイ通り沿いのシェラトンやパークハイアットが正解かも。



事前に色んな方のブログを見た情報で、「ホテルの1階にあるオーダーメイドのショップが良かった」 とあったので覗いてみました。↓

お店の方も簡単な日本語ならOKですし、サンプルとして置いてあったドレスやシャツのデザインもなかなかオシャレだったので、オーダーメイドに興味があればトライするのも良さそう。 ちなみに2日間ぐらいで仕上げてくれるそうです。 お店にあるサンプルから形を選んでもいいし、自分で服を持ち込んでもOK。

e0231876_0392945.jpg


私達が泊まったフロアのエレベーターホールから吹き抜けのラウンジを見下ろしたところ。 チェックインの際にラウンジで使えるワンドリンク無料券がもらえましたが、1人分だけだった…

e0231876_0393611.jpg


吹き抜けの建物を見上げたところ。 前回泊まった時の印象では 「そんなに大きなホテルじゃなかった」 と記憶していたのですが、思ったより大きかったです。 やはりちゃんと写真を撮っておかないと忘れますね。。

e0231876_0394465.jpg


客室はこんな感じで、ごく普通のシティホテルクオリティです。 30mm単焦点レンズなので、広角で撮れないのは毎度のこと…

e0231876_0395658.jpg


部屋にはセーフティーボックス、冷蔵庫、アイロン、ヘアドライヤー、電気ケトルあり。 ただしケトルは接触が悪くてなかなかお湯が沸かなかったので、電話でホテルマンさんを呼び出しちゃいました。 テレビはNHKも映りましたよ♪ タイムリーにベトナムとのビジネス事情についてやっていたので (島耕作とのコラボ番組)、真剣に見入ってしまいました!

お風呂もちゃんとバスタブ付きだったので、持ってきた入浴剤などを入れてノンビリ身体を伸ばしました。 (ソウルの家にはシャワールームしか無いので、バスタブがとっても嬉しいのです〜)



ちなみにベトナムはチップはマストでは無いようでしたが、ちょこっとケチったがために物を盗まれたりしても嫌だよね…ということで、毎日1ドル枕に置いておきました。

と言うのも、母の知人がベトナムの高級ホテルに宿泊した際、クローゼットに掛けておいたジャケットを盗まれたのだそうで。。 うちの夫もアメリカのホテル客室内で清掃中にカメラを盗まれていますから、ホテル内は無法地帯だぐらいに思っておいた方がいいのではないかと思ってます。 盗られたくないものは常にスーツケースに入れて鍵をかけておくのは基本ですけどね。

e0231876_040636.jpg



さて、このホテルでとっても良いのが朝食です。 残念ながら朝食をとったレストランはあまり写真を撮らなかったのですが、種類も多いし大満足! 野菜類のお味はまぁまぁでしたが、さすがは南国、フルーツが物凄く美味しかったです。 特に、グレープフルーツにそっくりな 「ポメラ」 という柑橘類が最高に美味だった♪

e0231876_0383394.jpg


…ただし、最初の日以外は常にお客さんで溢れかえっていて、かなり待たされました。 これが無ければ100点満点の朝食タイムだったのですが…。 朝7時半に行ってもいっぱいだったのはビックリでした。

特にドイツからの団体客の数がすごくて、私達の順番を無視して 「中に友達がいるから」 でどんどん中に入ってしまうんです。 私達はレストランの係員に 「ソファーでお待ちください」 と言われて最初は大人しく座って待っていたのですが、どんどん割り込みされていくので 「何で私達より後に来た人が先に入るんですか。 これじゃいつまで経っても入れないから、私達はここで待ちます」 と言って入口から離れなかったら、割とすぐに入れてもらえました。 係の人はイライラとテンパってましたけど…

何だか我を通すみたいで嫌ですが、海外ではある程度は主張しないと損してしまうことも多いですしね…

e0231876_0401731.jpg



こんな感じで様子が伝わったか分かりませんが、立地条件がとても良いし、清潔さなども合格で、なかなか良いホテルだと思いました。 オススメ出来るクオリティだと思います。 口コミサイトでも良い評価のようですよ♪

あ、そうそう。 ホテル脇にはビナサンタクシーが常に駐在しており、ドアマンさんにタクシーをお願いするとすぐに大声で呼んでくれ、行き先を告げて乗せてくれるのも良かったです。 行き先とタクシーのナンバープレートが書かれた紙を渡して貰えるので、とても安心でした。


ベトナム旅行記、まだまだ続きます~


人気ブログランキングへ ← 記事を気に入って頂けましたら…女王様をぽちっとプリーズ☆

Copyright(c) yossy All rights reserved.
[PR]
by yossy_uk | 2014-02-25 00:00 | Vietnam


yossyの海外専用ブログ。2007~2017年までソウル、2017年春~バンコク在住。気ままに更新しています。


by yossy

プロフィールを見る

カテゴリ

Belgium
China
Denmark
Finland
France
Germany
Hong Kong
Italy
Macau
Mexico
Philippines
Switzerland
Taiwan
Thailand
UK
USA
Vietnam
+
about me