Beijing 2013 part3, 天安門広場~故宮、陶芸館に感動♪ sanpo

e0231876_172945100.jpg


北京弾丸1泊2日旅行の2日目の午前中は友達とは別行動。 友達は 「世界遺産には特に興味無い」 と断言している人なので、天安門広場や故宮といったベタな観光地は私ひとりでGOです。

e0231876_17295222.jpg


私もお城だとかお寺といったものには 実はそんなに興味があるわけではないのですが、中国4000年の歴史は規模が違いました! ここは北京に行ったら必見です。



天安門東駅を出て、故宮方面へ。

途中、日本の女子高生のような服を着ている中国の女の子たちを発見。 冷え込む日中関係ですが、個人レベルではお互い興味を持って 良い部分は認め合っている人達も大勢いるんですよね。

写真左手に見える警察の車に 「公安」 と書いてあるのが分かりますか? これを見て、「あ、中国語で公安っていうから日本でも公安って使うんだー」 と妙に感心しました。

e0231876_17301132.jpg


そしてとうとう、目の前には あの天安門広場が!

e0231876_17301850.jpg


前日、Mさんの旦那さんから 「中国では 『天安門』 という単語を入れて検索するだけで 検索サイトがしばらくの間ストップする」 と聞いたのを思い出し、何となく 「私は安全な人間ですよオーラ」 を出しながら歩いてしまいました。 警察官もいっぱいいたので…

そのまま門をくぐって直進すると、あの故宮にたどり着きます。 チケット売場もさすがに窓口がたくさんあり、10分程度並んだだけでチケットが買えました。 自由行動の時間が限られていたため、故宮をのんびり散歩するわけにもいかず、とにかくお目当てだった 故宮内の陶芸館へ。

e0231876_17302654.jpg


下の写真に写っている欧米人のカップルさん達が、ガスマスクのような物凄い目立つマスクをしていたのがツボでした。 でもほんと、そんなマスクが必要なぐらい北京の大気汚染は酷かったです。

e0231876_17303390.jpg


そして陶芸館の中へ。 ここで私はこの旅で2度目の 「来るべき場所にやっと辿り着いた!」 を感じました。 とにかく、しばらくは感動で動けなくて、その場に立ち尽くしてただボーっと見渡していました。

e0231876_17304167.jpg


ヨーロッパを含めて色んな素晴らしい建物を見てきたけれど、だんだんどこも同じような感じに見えてきて 「名所」 と呼ばれる場所には少々食傷気味だったのですが、この陶芸館は 今まで見たどの場所とも全く違っていました。 あくまで個人的な感想です。

e0231876_17304991.jpg


カメラが普段と違うのであまりキレイに撮れなかったのが残念。

e0231876_17305626.jpg


この天井の梁の美しさ、ハンパじゃありません。 (陶磁器よりも建物にばかり目がいってしまう…)

e0231876_1731330.jpg


このクオリティ、この美的感覚…

昔の中国 (の上流階級の人達) は、さぞ自分達を世界の中心だと思っていたのだろうな…と想像したりしました。

e0231876_17311083.jpg


陶芸館は3つの建物に分かれています。 それぞれそんなに大きいわけではないので、どんなにゆっくり見ても合計30分ぐらいで見終わる感じでしたが。

時間が無いので、後ろ髪を引かれる気持ちで外に出ました。

e0231876_17311655.jpg


友達と待ち合わせの場所に向かうため、そのまま故宮を奥まで突っ切って出口に向かおうとしたのですが、想像以上に故宮は広かった! ><

お恥ずかしながら、途中から故宮の中を小走りで移動することになってしまいました。。 故宮、恐るべし。 これはまた絶対リベンジしに行かなければならないでしょう。

友達に、故宮や陶芸館での感動を興奮気味に伝えたところ、「…私もまた絶対、北京は行くから」 と言ってました。 ぷぷぷ。(^m^) そうよー、世界遺産はダテに世界遺産じゃないから、少しはチェックしないと!

e0231876_17312290.jpg


ちなみに、私が故宮にいる間 友達は中国在住のお友達Mさんに付き合ってもらって 中国茶のお店に行っていたとのこと。 中国茶の先生のオススメという、マニアックで素晴らしいお茶屋さんだそう。 私もお裾分けしてもらいました。 サンクス♪

e0231876_173128100.jpg



どうにかこうにか故宮を突っ切って出口へ到着。 本当は、ランチを食べるお店の最寄り駅で待ち合わせの予定だったのですが、予約しておいた時間まで余裕がなくなってしまったので、お互い直接お店へ向かう事に。

故宮の裏門(?)を出たところからバスに乗り、よく分からずに 皆さんが降りた停留所で下車。 地下鉄駅も見当たらないので、近くにあった大きめのホテルまで歩き、そこからタクシーに乗りました。 外国でひとりタクシーって女性はNGですが仕方ない… (流しのタクシーではなく、安全度が高いホテルのタクシー乗り場まで行って乗ったのが せめてもの対策です、、)


次はランチタイムです。024.gif


人気ブログランキングへ ← 記事を気に入って頂けましたら…女王様をぽちっとプリーズ☆

Copyright(c) yossy All rights reserved.
[PR]
by yossy_uk | 2014-02-21 00:00 | China


yossyの海外専用ブログ。2007~2017年までソウル、2017年春~バンコク在住。気ままに更新しています。


by yossy

プロフィールを見る

カテゴリ

Belgium
China
Denmark
Finland
France
Germany
Hong Kong
Italy
Macau
Mexico
Philippines
Switzerland
Taiwan
Thailand
UK
USA
Vietnam
+
about me