Cebu2013 part9, チェックアウト後もシャングリラを満喫

e0231876_2563973.jpg


チェックアウト後はスーツケースを預かってもらい、そのままシャングリラに滞在。(と言いますか、他に近辺で行く場所が無いのです…)

ありがたいことに、特に追加料金など取られずそのまま遊ぶことが出来ます。 シャワー室もあるので海やプールで泳いでも大丈夫。 日本からの飛行機だと早朝の飛行機で帰ることが多いようなのですが、私達はソウル在住なので深夜便。 チェックアウト後も丸々セブにステイできます。

e0231876_2564697.jpg





話が前後しますが、ホテルの朝食について少しだけ書いておきますね。 朝食は宿泊に込みで、「タイズ」 というレストランか 「アクア」 というレストランで食べられるようになっています。

「タイズの方が品数が多く、店内も広いので人気」 と色んな方のブログに書いてあったので期待して1日目に行ったのですが、私はあんまり…でした。 周囲は韓国人の家族連れだらけで大声で騒いでいるし、なんだか韓国から抜けてきた気がしなくて… ^^;;

e0231876_2565269.jpg


2日目に行ったアクアは、逆に全く韓国人は(日本人も)おらず、欧米人のアダルトなお客さんばかりでした。 何故?? とにかくアクアの方が静かで落ち着いた雰囲気で、個人的には断然こちらが気に入りました。 品数も全然悪くなかったですよ♪ (上と下の写真はアクアです)

アクアはアダルト組には良いのですが、小さいお子さん連れの場合は少し居心地が悪いと感じてしまうかもしれないので、状況によって2箇所を使い分けた方がいいかもしれませんね。

e0231876_256594.jpg


心配した雨にも遭わず、とにかく快晴! 暑い! 058.gif

e0231876_257741.jpg


午後、SYさんは初日に予約しておいたスキューバダイビングをしに、ホテルの敷地内にあるダイビングショップにウキウキと出かけたのですが…

e0231876_2571442.jpg


なんと、ここでトラブル発生!

ダイビングは気圧の関係で 飛行機に乗る12時間前までに終了していなければならないとのことで、夫はダイビング不可になってしまったのです。。 ダイビングセンターで料金も支払い、さぁこれから着替えましょうという段階になって発覚しました。

ダイビングをする方にとっては常識かもしれませんが、こちらは全くの素人。 チェックインした日に受付に行き、チェックアウトの日も伝え、初心者で何も分からないことも伝えた上で 係の人と相談しながら予約を入れたのに…。 明らかに受付の人のミスです。

欧米人のボスの方に、今後はこういうことが無いよう周知徹底するようお願いしましたが、なんだか緊張感の無い対応で全然申し訳無いという感じがしなかったし、直接受け付けの女性にも 事の次第を伝えに行きましたが、ここでも 「オ~、ソーリ~、マダム。 勘違いしたんです~」 と南国対応。。

e0231876_2572114.jpg


ダイビングを楽しみにしていた夫はシュン…として可哀想でしたけれど、まぁ私に言わせれば本気でダイビングをしたいのなら自分でもきっちり調べてくるべきだったとも思うし。(私はダイビングをする予定は無かったので、詳しいことは調べてなかったのです。)

毎度の事ながら、今回の旅行も 全部私におんぶに抱っこ状態の夫。 ちょっとは反省して頂きたい気持ちも…

e0231876_2572867.jpg


残念な結果になったダイビングでしたが、ダイビングショップ(ホテルの敷地内) の前に広がる海は 「これぞ南国!」 という美しさでした。 シュンとしている夫の横で、海の写真を必死に撮る私。 ゴメンね。

e0231876_2573428.jpg


気を取り直し、メインのビーチに戻ります。

e0231876_2574340.jpg


セブは 前評判で聞いていたほど 「うわぁー!」 と感動する感じの海ではなかったものの、こうやって写真で見るとやっぱり南国ならではの美しさがありますね。

e0231876_2574953.jpg


嫌な事はさっさと忘れようとばかりに、ひたすら海にぷかぷか浮かんでシュノーケリングを楽しんだ夫でした。

e0231876_257561.jpg


夕方近くなり、プールへ移動。 私はパラソルの下へ。

e0231876_258261.jpg


パラソルの下にいたら、ニコニコしたホテルの従業員のお兄さんに 「あなたのご主人もトライアスロンの大会に出るんですか?」 と声をかけられました。

えっ?と思って聞いたら、どうやら2年に1度の大きな国際大会がシャングリラの敷地を使って行われるとのこと。 どおりで足に数字の入ったタトゥーシールを貼った男性客が多かったわけです。

e0231876_25898.jpg


サービスの行き届いたシャングリラでは、パラソルの下に座ると同時に従業員の方がサッとタオルを持ってきてくれます。 頼めば冷たいお水も無料でいただけますよ♪ ハンパ無い暑さだったので、ことのほかお水が美味しく感じました。

e0231876_2581637.jpg


海とプールの境界線が繋がる…の図。

e0231876_2582446.jpg



元々夏の暑さに弱く、自他共に認める 「爽やかな夏の日差しが似合わない人間」 の私ですが、、「十分に夏を堪能した」 と思えた4日間でした。 ちょうど夫は仕事でストレスが溜まっていた時期だったようなので、彼が少しでもリラックス出来たなら それでこの旅行の意義は十分あったと思います。

(彼は 「楽しかった!」 みたいなことを顔にも出さないし言葉にも出してくれないのですが、、楽しんでくれたであろうと期待しています。)


セブ旅行記も残りひとつ。 もう少しだけお付き合いくださいね。040.gif



人気ブログランキングへ ← 記事を気に入って頂けましたら…女王様をぽちっとプリーズ☆

Copyright(c) yossy All rights reserved.
[PR]
by yossy_uk | 2013-12-15 00:00 | Philippines


yossyの海外専用ブログ。2007~2017年までソウル、2017年春~バンコク在住。気ままに更新しています。


by yossy

プロフィールを見る

カテゴリ

Belgium
China
Denmark
Finland
France
Germany
Hong Kong
Italy
Macau
Mexico
Philippines
Switzerland
Taiwan
Thailand
UK
USA
Vietnam
+
about me