Cebu2013 part8, フィリピン料理の有名店 「マリバゴグリル」 でディナー

e0231876_0315253.jpg


シャングリラ滞在中にお世話になったのが 「マリバゴグリル」。 フィリピン料理の有名店なんだそう。 シャングリラからもタクシーで10分ほどと割と近いので便利です。

e0231876_0315947.jpg


南国らしい雰囲気が味わえる、且つ美味しくてお値段も手頃ということですっかり気に入り、二晩に渡って行ってしまいました!



色んな方のブログを見たところ、夜は予約をしていないと厳しいようでしたが、私達は両日とも5時過ぎぐらいの早い時間に行ったので 予約無しでも十分良い席に座ることが出来ました。

e0231876_0322295.jpg


敷地内には、茅葺き屋根の個室が並びます。 これがまた、とっても良いカンジで。016.gif

マリバゴに行くなら絶対 大広間(?)ではなく、この茅葺き屋根の個室じゃなきゃ もったいない気がします。

e0231876_0322950.jpg


私達は1日目は地面と密着した茅葺き屋根の個室に通されたのですが、2日目は床の位置が少し高くなっている個室に通されました。 この床が高い個室が断然オススメ! 敷地内全体が見下ろせるようになっており、すっごく良いのです。

蛇足ですが、座席の下には蚊取り線香が置いてあるのですが、念の為に自分でもしっかり蚊除けスプレーをしておいた方が良さそうです。 私は愛用の 「ムヒ虫除けスプレー」 をしておきましたが、滞在中1度も蚊に刺されませんでした。

e0231876_031435.jpg


貝で作られたオシャレなシャンデリア。 夜はとってもムーディーに。

e0231876_0314918.jpg


屋根に付いた扇風機も懐かしさ満点で何とも言えません♪

e0231876_0315537.jpg


セブでのお約束、私はマンゴージュースを注文し、夫はサンミゲルを注文。

彼はセブ滞在中に色んな種類のサンミゲルを飲んでいましたが、凄く美味しく感じたものと まぁまぁのものと、同じサンミゲルでも色々あったようです。

e0231876_032292.jpg


お皿の上にはバナナの皮が敷いてありましたが、伝統的なフィリピン料理のお店だと、こんな風にバナナの皮が乗って出てくることが多いようです。 SMの中にあるレストラン 「ゴールデンカウリー」 も同じでした。 こういうプレゼンテーションがまた、一層お料理を美味しく感じさせてくれますね♪

e0231876_032872.jpg


1日目は、皆さんが美味しいと書いてらしたポークスペアリブとガーリックシュリンプを注文してみました。

ガーリックシュリンプは確かに美味しかったけど絶賛するほどではなく、まぁ普通に想像がつくお味だったような。 ポークスペアリブはかなり量もあって食べ応えがあり、とても美味しかったです。

e0231876_0321574.jpg


こんな感じで各自のお皿に取り分けます。

e0231876_0322186.jpg


こちらはトウモロコシか何かのスープ。 とても美味しかったのですが、美味しい以上に量の多さに驚愕! 写真だと分かり難いと思うのですが、物凄い量でした。

e0231876_0322881.jpg


2日目のドリンク。 私はパイナップルジュース、夫はまたもサンミゲル。

私は別にお酒が飲めないわけじゃないのですが、友達と出かけた時など特別な時以外は 特に自分から飲みたいと思わないので、何となくいつもジュースになってしまいます。 フィリピンはフレッシュジュースも美味しいので、今回はあえてジュースにしたというのもあるのですが…

e0231876_0323493.jpg


フライドライスも物凄い量。 よく食べる夫が一緒で良かったと、この時ばかりは心の底から思いました。 マリバゴグリルは とにかく一品の量が物凄く多かったです!

e0231876_0324128.jpg


そしてこちらは夫が頼んだ 「pochero」 というスープに入った肉料理。 これまた 「5人前?」 と聞きたくなるような物凄い量で驚愕しました。

夫は 「こんな巨大なカルビタンは見たことがない!」 と狂喜していましたが、さすがにここまでくると私はウッ…という感じに…。 (カルビタンとは、これに似た韓国料理のことです。)

e0231876_0324989.jpg


スープから肉を取り出した図。 骨付き肉とはいえ、これは凄すぎませんか?? 042.gif

e0231876_0325661.jpg


この日は2人でかなり食べて飲んで1100ペソ程度でした。 美味しい上に良心的なお値段で大満足です。

e0231876_03343.jpg


ラストはフィリピン名物のデザート、「ハロハロ」 で締めましょう。

実は私、ハロハロってフィリピンのデザートだと知らなかったんです。 南国のデザートだろうとは思っていたんですが、てっきりハワイかどこかだと勘違いしていて…

初のハロハロは、想像していた以上に美味しかったです。 中には豆やらコーンフレークやら色々なものが入っており、さっぱりしていて抵抗無く食べられました。 アジアのスイーツという感じのお味。 ちなみにお値段は95ペソでした。

e0231876_0331271.jpg



最後にマリバゴグリルへの行き方ですが、行きはホテルからメータータクシーを使い、帰りはレストラン前で待機しているメータータクシーを使いました。

帰りは客引き系のタクシーみたいだったので騙されないかちょっと緊張しましたが、普通にメーターで計算してくれたのでホッ。 念の為、タクシーに乗ったら ちゃんとメーターを押してくれたかチェックし、もし押してないようならキチンと「メーターで」と言った方が良さそうです。

(余談ですが、私達が乗る際に 「チップは50ペソください」 と主張してきたドライバーさんもいました。 チップ制度の無い日本や韓国からのお客さんだと、チップの相場が分からなかったり 渡さないことも多いのでしょうね。 セブでは運転の場合のチップは50ペソが相場だと事前に調べて分かっていましたので、言われた通り50ペソをお渡ししました。)


マリバゴグリル、本当に良いお店でした。 強くオススメです♪ 001.gif


人気ブログランキングへ ← 記事を気に入って頂けましたら…女王様をぽちっとプリーズ☆

Copyright(c) yossy All rights reserved.
[PR]
by yossy_uk | 2013-11-04 00:00 | Philippines


yossyの海外専用ブログ。2007~2017年までソウル、2017年春~バンコク在住。気ままに更新しています。


by yossy

プロフィールを見る

カテゴリ

Belgium
China
Denmark
Finland
France
Germany
Hong Kong
Italy
Macau
Mexico
Philippines
Switzerland
Taiwan
Thailand
UK
USA
Vietnam
+
about me