Cebu2013 part3. 歌姫レア・サロンガさん & 大型モール・シューマートなど

e0231876_1102380.jpg


前回の更新から1ヶ月経ってしまいました。。 とにかく全部UPすることを目標に、簡単ではありますがサクサク更新を進めたいと思います。

というわけで、今回の話題はこちら。 フィリピンというと ちょっと危ないイメージしか持っていなかった私が、フィリピンに対するイメージが少しUPするきっかけとなったのが、こちらの歌姫 レア・サロンガさんでした。 もちろん自分用のお土産にCDを買ってきましたよ♪

e0231876_1104834.jpg





興味が無い方には全く面白く無い話題でスミマセン。 汗

私が買ったレア様のCDはこちらの2枚です。 これが断然良かったから買ったというよりも、CDショップに置いてあった中から消去法で選んだ2枚という感じ。 国民的スターなのだから、もっとたくさん置いてあると期待したのですが…。 ちなみに、日本でもAmazonで買えるようです。


ライブハウスでのコンサートを収録したこちらのCDは、レア様の明るく楽しいMCも魅力。 この方は本当にキラキラ輝いて太陽のようだな…と思います。 MCを聴いてるだけで、自然とこちらも笑顔になれます。

Journey So Far

Lea Salonga / Lml Music




そしてこちらは90年代のレア様ベスト版。 ジャケットが2色刷りというのがなんとも言えず…

Ultimate Opm Collection

Lea Salonga / EMI Import




レア様といえば、まず最初に思い浮かぶのがミュージカル 「ミス・サイゴン」 の主役・キム役です。

下の映像は、そのミス・サイゴンのオーディション風景なのですが、初めて見た時は鳥肌が立ってしまって、それ以来大げさではなく100回以上は観ている映像です。 透明感のある声が素晴らしい。





そして、レア様といえば、東洋人で初めて 「レ・ミゼラブル」 にエポニーヌ役で出演したことでも知られています。 世界的な名曲 "On my own" を歌うシーンは圧巻。 この映像はレミゼ10周年の記念コンサート風景なのですが、25周年記念の時はファンティーヌ役でご出演なさいました。





レア様はその他、ディズニー映画の 「アラジン」 でもジャスミン姫役をされていらっしゃいます。 こちらのレコーディング風景も大好きで、何回も繰り返し観ています。 3分過ぎあたりからの楽しそうなレア様が特に好き。





しつこく映像を張ってすみません。。 最後にもう1つ。

レア様がご自身の結婚式で歌ったこちらの 「Two words」 が素晴らしすぎるんです。
これを聴いた旦那さんが泣いているのも また良い感じ。^^




さくさく更新するつもりが、結局長くなってきました。 次にいきます。


e0231876_0251970.png



レア様のCDを買ったのが、こちらのSM(シューマート) という大型モールでした。 このSMは、私達が最初に2泊したラディソン・ブル・ホテルのすぐお隣。 セブは正直ホテルの外を気軽に歩きまわれる感じの都市では無いので、こうやってホテルのすぐお隣にモールがあったのは、お土産を買うのに本当に助かりました。

e0231876_1111333.jpg


写真をご覧いただくと分かるように、高級なショッピングセンターとかではなく、日本で言ったらイオン的な(?) 庶民のモールです。 「庶民のモール」 といっても、貧富の差が激しそうなセブのことなので、SMに来て買い物できる人達というのは、割と生活の良い部類に入るのかもしれません。 (欧米人の中高年男性が、フィリピン人の若い女の子を連れて歩いている姿をちらほら見かけて 何とも言えない感覚に。。。)

e0231876_1112167.jpg


とにかく広いモールなので、慣れるまではなかなか大変です。

地下1階には大きなスーパーマーケットがあったので、早速行ってみました。 外国のスーパーって凄く楽しいですよね♪ 夫はフィリピンの有名なビール 「サンミゲル」 を1本買ってました。 (彼はレストランでも常にサンミゲルの色んな種類を飲み続けていましたが、とても美味しいようです。)

e0231876_1112966.jpg


スーパーで買ったもの色々。 …の、ごく一部。

やはり、ドライフルーツ系はマストですね。 多分、お土産に貰ったら困るという人も結構いると思うのですが、私の周りは好きな人が多いので 大量買いです。 記憶では、マンゴーやパイナップル、パパイヤなどなど、35袋は買いました。 (自分で食べたり人にあげたりして、既にほとんど無くなりました。)

ドライフルーツですが、スーパーで買うのを強くオススメします。 全く同じ物が空港では4倍の値段がしていたし、シャングリラに至っては7倍ぐらいしていました。 ぼったくり過ぎですね。 SMではドライマンゴーは30ペソ以下。 円にすると70円ぐらいでしたし、種類も多くて 見てるだけで楽しかったです。

e0231876_1113857.jpg


そういえば、一番有名なドライマンゴー 「7D」 はスーパーでもどこでも売ってませんでした。 完全に輸出用と化しているのかもしれませんね。

上の写真に写っている中で買ってよかったのは、ハンドサニタライザー (消毒液) です。 こういうものが普通に売っているというのは、それだけ衛生面に不安があるということだと思うのですが、色んな種類がたくさん売られていて、特に携帯用のミニボトルのものが可愛かったので買ってみました。 1つあたり50円程度だったと記憶していますが うろ覚え。 もっと買ってくればよかったな。 手だけじゃなく、外出先で便座にシュッとするのも良さそうです。



セブは思ったより私がイメージしていたお土産は無かったのですが (←バリ島っぽい何かを期待していた)、SMの1階か2階の壁際にあった、ちょっと高級な雰囲気の民芸品ショップがとても良かったです。 もっとじっくり見たかったのですが、ショッピングが極端に嫌いな夫がいたため、これだけ。

左はセブ島の貝で作られたジュエリーボックスなのですが、とてもしっかりした作りで即決でした。 中もちゃんと布が張ってあり、3つのセルに分かれて収容しやすくなっています。 確か日本円で6000円ぐらいだったので、現地の人にしたら相当な金額のものだと思いますが、私としては それだけ出す価値はある商品だと思いました。 この写真では上手く伝わらないのが残念ですが…

右のキャンドルホルダーも、現地の貝を使ったもの。 これは1000円もしなかったと思います。 その他、籐で作られた丸い入れ物も買いました。 写真は撮り忘れ。(スミマセン、、) 籐製品ってクオリティもピンきりなので、買う時はかなり気を付けて選ぶようにしていますが、ここのはとても素敵でした。

e0231876_1114552.jpg


実は水着を持ってこなかったので (東京に置きっぱなしでソウルに持ってきてなかった)、SMで急いで調達しました。 800ペソぐらいで可愛いのがいっぱいありましたよ♪ 定価で2000円弱って凄いですよね。

クオリティも悪くなかったです。 ベストな一着にはならないかもしれませんが、数が欲しい人にはオススメ。 (ビキニは着られませんので、私は無難なデザインのもの… 汗)

e0231876_111557.jpg


話が飛びますが、フィリピンのペソは、こんな感じです。 20ペソ札の人が一番イケメンです。

e0231876_112343.jpg


チップですが、基本は20ペソなのだそう。 荷物を運んでもらったり、ルームサービス、枕銭などは20ペソ。 タクシーなどの運転は50ペソ渡すのが良いそう。 素晴らしいサービスを受けた場合は100ペソだそうです。 フィリピンの労働者の方々はチップが無ければ生活出来ないことも多いそうなので、ケチらず渡さなければいけないのだとか。(特に旅行者は。)

両替は空港だとレートが悪いので避けた方がいいようです。 セブの空港で1万円分ぐらい両替して、あとはSMなどのモール内の両替所で両替するのがお徳。 クレジットカード利用もレートは良いです。 私は空港で10万ウォン(1万円弱)、SMで20万ウォン両替しました。



SMの地下にあるフードコート。 とっても庶民的で、ひとり客も多かったです。 ラディソン・ブルは朝食が付いていないプランで予約していたため、朝ここに来て軽く朝食を取りました。 お値段も庶民的だし お味も悪くなかったです。

e0231876_1122052.jpg


e0231876_1122723.jpg


ヌードル2人分+チャーハン1人分で175ペソでした。 (朝からチャーハンが食べられる夫を尊敬。)

e0231876_1123441.jpg


写真はありませんが、夜は友達が教えてくれた 「ゴールデン・カウリー」 というレストランに行きました。 路面店もありますが、SMの地下にも店舗があるのです。 フィリピン料理の有名店だそうで、確かにとても美味しかったです。 2人分で716ペソでした。


スタバは世界共通。 フィリピンのオリジナルメニューとか無いかな? と期待して入ったのですが、ありませんでした。^^; お値段は日本や韓国よりは安かったですが、現地の庶民の物価を考えたら大変な金額だろうな。

e0231876_112422.jpg


書き忘れましたが、SMは入店時に荷物検査と身体検査があります。 そのため、入口は男女別になってました!(驚) 銃社会ですし、それだけ危険も多いということなんでしょうか… リゾート地とはいえ、ハワイみたいな感覚では歩けない都市だと実感しました。


<オマケ>
空港で買ったインテリア雑誌。 定価より2割増ぐらいで売ってましたが、輸入本でもないのに定価以上の値段で売るなんてビックリ! 空港は免税店も凄く小さいし、中のショップも値段が高い上に変なものしか置いてないので、買い物するなら街のモールで全部済ませておいた方が良さそうです。

e0231876_1124925.jpg


ちなみにこのインテリア雑誌、私は結構好きでした。 アジアンチックなテイストも混ざりつつ、カラフルで南国らしさも感じられて。 SMにも本屋はあったのですが、あまりじっくり見られなかったのが残念です。><


人気ブログランキングへ ← 記事を気に入って頂けましたら…女王様をぽちっとプリーズ☆

Copyright(c) yossy All rights reserved.
[PR]
by yossy_uk | 2013-09-16 00:00 | Philippines


yossyの海外専用ブログ。2007~2017年までソウル、2017年春~バンコク在住。気ままに更新しています。


by yossy

プロフィールを見る

カテゴリ

Belgium
China
Denmark
Finland
France
Germany
Hong Kong
Italy
Macau
Mexico
Philippines
Switzerland
Taiwan
Thailand
UK
USA
Vietnam
+
about me