UK2013 part18, 紅茶のトワイニング本店

e0231876_259417.jpg


とうとうイギリス旅行も残すところ2日となってしまいました。 最終日は飛行機に乗るだけなので、実質残り1日です。 楽しい時間は過ぎ去るのがあっという間です…

土曜日のこの日は、午前中に紅茶のメーカーTwinings(トワイニング)の本店に行きました。

e0231876_2591345.jpg


トワイニングが紅茶を販売し始めたのが1706年のこと。 ストランドにある本店は1717年に出来たもので、一番古いお店といわれているそうです。 トワイニング=紅茶のイメージですが、実は昔はコーヒーも売っていたそうですよ。





本店へは、地下鉄Temple駅を下車して徒歩5分ぐらい。 ストランドまで直進し、通りにに出たら右折して道なりに歩くと右手にあります。 通りを挟んだ向かい側には こんな立派な建物が。 教会のように見えますが、王立裁判所です。

e0231876_2594014.jpg


この時はちょうど建物の外壁が工事中で一瞬 「もしかして閉まってる!?」 と心配しましたが、中は通常通り営業中でした。

e0231876_2595353.jpg


こちらの立派な肖像画の方が、トワイニングの創始者トーマス・トワイニングさん。 1706年にロンドンで「トムズ・コーヒーハウス」を買収し、紅茶の販売をスタートさせたのだそうです。 これが現在の 「紅茶のトワイニング」 に繋がってるんですね~

e0231876_311534.jpg


ちなみに当時のコーヒーハウスは上流階級の男性陣の社交場として人気があり、情報収集場所として機能していたのだそう。 そこを買収してインド産のクオリティの高い紅茶を出した事で、とても評判を呼んだのだそうです。 女人禁止だったコーヒーハウスと違い、トワイニングさんが買収してオープンした紅茶のお店 「ゴールデン・ライオン」 では女性も階級に関係なく立ち入りOKだったんですって。 それも成功の大きな要因だったのでしょうね。

トワイニング本店はウナギの寝床のように入口が本当に狭く、縦にダーッと長い造りになっています。 両壁には、トワイニング家歴代の肖像画が掛かっていました。

e0231876_3159.jpg


店内の様子ですが、入口の狭さからは想像も出来ないほど数多くの商品がところ狭しと並べられていました。 日本のスーパーマーケットでも見かける商品もあれば、「ラベンダー・アールグレイ」「ジャスミン・アールグレイ」など、初めてみるようなブレンドティーもたくさん!

e0231876_30279.jpg


好きなティーバッグを素敵なオリジナル木製BOXに入れて買うことが出来たので、一番小さな30個用を選んでみました。 どれにしようかな~と結構真剣に選んでしまいますね。

e0231876_30138.jpg


箱のサイズは4種類、ティーバッグは15,6種類ぐらいはあったんじゃないかな? お値段はこんな感じです。 こういうBOX、ホテルの朝食の時とかによく見ますね。

e0231876_302257.jpg


お店の方もとても親切なので、相談しながらお買い物するのも良さそうです。

e0231876_303127.jpg


さて、トワイニングというとアールグレイが有名ですよね。アールグレイはベルガモットで柑橘系の香りをつけたフレーバーティーの一種。 アールグレイ(Earl Grey) という名前は「グレイ伯爵」という意味で、1830年代のイギリス首相、第二代グレイ伯チャールズ・グレイに由来しているそうです。

ある外交官から中国の着香茶を贈られたグレイ伯がそのお茶を大層気に入り、類似品を茶商に作らせたのが始まりという説が有名なのだとか。

e0231876_304388.jpg


そしてもう1つ、トワイニングといえば 「レディ・グレイ」。 アールグレイをベースに、オレンジピール、レモンピール、矢車菊の花を加えた、フルーティーで爽やかな風味のトワイニングオリジナルブレンドです。 ネーミングのセンスが何とも言えません♪

ところで、トワイニングでティーバッグを販売し始めたのは割と最近の1956年なんだそうですよ。

e0231876_305394.jpg


お店の奥の方には展示スペースや、試飲可能なスペースもありました。(人が居なかったけど…)

e0231876_312324.jpg


「トワイニング」 というと、つい安い庶民メーカーのイメージが強くて 「わざわざイギリスで買わなくても日本でもどこでも買えるし…」 と思ってしまいがちなのですが、こうやって本店に行って多少なりとも歴史に触れてみると、その功績の偉大さを感じますね。

e0231876_313435.jpg


雰囲気も良かったし、思った以上に楽しめる場所でした。 オススメです。016.gif


この後は、ちょこっとだけバスに乗り、コヴェントガーデンまで移動しました。 この日の午後のメインはロイヤルオペラハウスでのバレエ観賞なのです。

というわけで、続く~


人気ブログランキングへ ← 記事を気に入って頂けましたら…女王様をぽちっとプリーズ☆

Copyright(c) yossy All rights reserved.
[PR]
by yossy_uk | 2013-05-10 00:00 | UK


yossyの海外専用ブログ。2007~2017年までソウル、2017年春~バンコク在住。気ままに更新しています。


by yossy

プロフィールを見る

カテゴリ

Belgium
China
Denmark
Finland
France
Germany
Hong Kong
Italy
Macau
Mexico
Philippines
Switzerland
Taiwan
Thailand
UK
USA
Vietnam
+
about me