UK2012 summer part13, 掘り出し物がいっぱい♪ バーモンジーマーケット

e0231876_2324175.jpg


今回の旅もあっという間に最終日…。 フライトが午後7時過ぎなので、出発まで十分楽しむ事ができます♪

まずはロンドンブリッジ駅から徒歩で行けるバーモンジーマーケットへ行くことにしました。 イギリス留学中には結構色んなマーケットを周ったつもりでいましたが、バーモンジーは今回が初めて。

e0231876_2324982.jpg






ロンドンブリッジ駅を降りたら 「Way Out」 のサインに従い出口へ。 Tooley St.方面へ出ます。 有名なアトラクションのロンドンダンジョン(下の写真)の前を通り過ぎ、直進します。

e0231876_23242493.jpg


左前方にギャレリアの入った大きな建物が見えてきました。 こんな立派な建物があったのですねー

e0231876_23243243.jpg


右手に 「Bermondsey Street」 のサインの付いた赤い柵が見えたら右折します。

e0231876_23243953.jpg


この高架下のトンネルを通って行くわけですが、真冬の暗い時などは一人で歩くのは 憚られるような雰囲気です… (実際、以前は少し危ない場所とされていたようですので注意してくださいね~)

e0231876_23244675.jpg


「最近はだいぶ雰囲気が良くなった」 とは言われますが、やっぱりロンドンブリッジ周辺はあまり好きな雰囲気じゃありません。 ちなみに私はバーモンジーに向かう時、時計と指輪ははずして服のポケットに入れておきました。 いざとなったらそんなの意味が無いかもしれませんが、念の為…

e0231876_23245217.jpg


トンネルを抜けてしばらくすると4差路に出ます。 下の写真のような案内があるのでチェックしながらバーモンジーと書いてある方向へ。 …と ちゃんとサインが出ていたにも関わらず、なぜかここで間違った道へ進んでしまいました。 それまでは自力で来れたというのに何故!?

e0231876_232506.jpg


左手の派手なオレンジの建物はギャラリーのようでした。 ダイヤモンドジュビリーの旗もまだ残っていて、ちょっと明るい雰囲気にホッ。 ←どんだけ危ない場所だと思っていたのでしょう…

e0231876_2325655.jpg


ひたすら直進します。

e0231876_23251322.jpg


駅から歩くこと約15分。 左手にそれらしいストールが出ている広場が見えてきました。

e0231876_23252156.jpg


下の写真のバーモンジースクエアホテルの一角がマーケットになっているようです。 これは分かりやすいですね♪ 1階にはレストランもありましたので、朝早くから気合入れてマーケットに行く人には便利かもしれません。

e0231876_23252879.jpg


思った以上に小規模なマーケットだったので、一瞬 「せっかく来たのに残念!」 と思ってしまいましたが、よくよく見てみると結構良いものが置いてありました。

e0231876_23253534.jpg


同じロンドン市内でも、かの有名なポートベローマーケットに比べると全体的にお安めな感じ。 だけど、初めてマーケットに行く人なら 断然ポートベローがいいかな。

e0231876_23254314.jpg


e0231876_23261025.jpg


お? シンプルでステキな感じのシルバーポットを発見~。 ティーポットは持っているのでコーヒーポットだけ買おうかと思い値段を聞いてみると、「バラじゃなく、コーヒー、ティー、シュガー、ミルクポットの4つセットでしか売らないんです」 と言われました。 これ、いくらだと思いますか??

e0231876_23261940.jpg


答え: なんと4つセットで25ポンド! 日本円にして3000円ぐらい? うーん、荷物になっちゃうけどこれは買いでしょう!

少し中が汚れていたので 「安くしてもらえませんか?」 と聞いてみたら、あっさり20ポンドにしてくれました。 や、安い…。 その道の方から見たら全く価値の有るものじゃないんでしょうけれど、素人の私が使う分には十分でございます。 本当に良いものに出会えて、ここまで歩いてきた甲斐がありました。016.gif

e0231876_23262717.jpg


これ以上荷物を増やせないし… と、あとはブラブラ見て歩くだけにしました。

e0231876_23263497.jpg


と、ちょっとステキなものが乗っているストールを発見。

e0231876_23264173.jpg


こちらのイギリスっぽいプリティなお皿を1枚ゲットしました。 8ポンドでした。 (手タレ: ストールのおばさん)

e0231876_23264794.jpg


ザ・花柄~のお皿は最近の私の趣味ではありませんが、イギリスで見るとこういうレトロチックな柄が妙に可愛らしく見えてしまうものですね。 016.gif


小さなマーケットでしたが、なかなか楽しかったです。 大満足♪ でも、当分いくことは無いかな…

e0231876_23265478.jpg


マーケットのすぐ側にバス停があったので見てみたら、C10番のバスが通っているようでしたのでご参考まで。 暗い時に駅前の高架下を女性だけで歩くのは少し怖いので、バスに乗って行けるのは便利ですね。

e0231876_2327740.jpg


ヴィクトリア駅やピムリコ駅、エレファント&キャッスル駅なども通っているようです。

e0231876_23271510.jpg



20ポンドで買ったお茶セット、無事にロンドン→東京→ソウルと経由して持ってきましたが、ソウル市内で引越しをした時に業者さんにティーポットの足と取っ手を折られました。。 韓国の引越し業者が雑なことは最初から分かっていたのに手荷物にしなかった私の落ち度だと思って諦めましたが、義母は 「こんなステキなポットを!」 とカンカンになっていました。 (値段を言ったら 「え…(安っ!)」 と黙りましたが。 笑)

でも、アロンアルファでくっつけたら元通りになりましたよ☆ 日常的に使うというより、ディスプレイラックに飾って眺めて楽しんでいます。


e0231876_0251970.png



本気でアンティークを買いに行きたい場合、IACFのホームページから イギリス内で開かれているアンティークフェア情報をゲットして行くと良いでしょう♪ 地方都市のフェアだと 電車賃が結構かかるので、よほど本気で買い付けに行く場合じゃないと逆に勿体無い気もしますが、見るだけでも勉強にはなるかも?

e0231876_23273288.jpg


アンティークフェアの動画もありました。




ニューアークは1度でいいから行ってみたいなぁ。



次回は、バーモンジーマーケットから徒歩で行ける食べ物の市場、「バラ・マーケット」 です。056.gif
実はバラ・マーケットも初めて行ったのですが、本当に楽しかったです~ お楽しみに♪



人気ブログランキングへ ← 記事を気に入って頂けましたら…女王様をぽちっとプリーズ☆

Copyright(c) yossy All rights reserved.
ブログ内の文章・写真の無断使用・転載を禁止します。記事へのリンクはご自由に♪

[PR]
by yossy_uk | 2012-12-01 00:00 | UK


yossyの海外専用ブログ。2007~2017年までソウル、2017年春~バンコク在住。気ままに更新しています。


by yossy

プロフィールを見る

カテゴリ

Belgium
China
Denmark
Finland
France
Germany
Hong Kong
Italy
Macau
Mexico
Philippines
Switzerland
Taiwan
Thailand
UK
USA
Vietnam
+
about me