UK2012 summer part9, ヴィクトリア駅からLewes(ルイス)へ出発♪

e0231876_23152822.jpg


ロンドン市内を歩くだけでも十分楽しめるのですが、せっかくなので地方都市にも行ってみることにしました。 短期間の旅行なので、ロンドンから1時間程度で行ける近場がいいということで白帆の矢が当たったのは Lewes(ルイス) という小さな街。

e0231876_23153948.jpg


ガイドブックには 「ヴィクトリアからルイスまでは約1時間」 ぐらいの情報しか載っておらず、とても不便(不親切?)だったので、今回しっかり行き方のメモを取ってきました。 記憶に有る限り ここに記しておきますので、どうぞ旅の参考になさってくださいね♪




ダイヤモンド・ジュビリーやロンドンオリンピックで大盛り上がりだった今年の夏のイギリス。 ヴィクトリア駅は英国旗で溢れかえっていました。 英国旗の隙間から見えるのは、ポール・マッカートニー氏の笑顔。 彼はダイヤモンド・ジュビリーの式典でも大活躍されてましたね♪

e0231876_23155950.jpg


電車の切符は事前にインターネットで予約することも出来ますが、ブラッと気楽に行きたい時はその場で購入が便利です。 長距離だと事前予約した方が断然安いのですが、ルイス程度の距離なら当日購入で全く問題ないと思います。

切符は自販機でも買えますが、壊れていたり大きなお札が入らなかったり…と何かとトラブルも多いので、長い列に並んでも結局は窓口で買うのが一番な気がします。

切符の種類はSingle Ticket(片道)か Return Ticket(往復)か。 当日戻る往復きっぷなら 「Day Return Ticket」 です。 朝晩のラッシュ時じゃなければ、「Off-peak Day Return Ticket」 となります。(イギリスは時間帯によっても切符代が変わりますので、オフピークの方が断然安いです。 ちなみに私が買ったOff-peak Day Return Ticketは24.20ポンドでした。)

e0231876_2316563.jpg


電車の時間は切符売場の窓口でも教えてもらえた気がしますが、混雑している時だと申し訳無いので、改札近くの壁にある電光掲示板で自分で確認します。

表示されている欄の一番上は行き先、その下の方には停車する駅一覧がバーッと羅列されていますので、目を凝らして 「Lewis」 の文字を探します。 行き先の右には電車が出発するプラットフォームの番号も表示されていますので 見落とさないように。

e0231876_23161214.jpg


ちなみに私が乗ったのは12:17ヴィクトリア駅出発の8両編成の電車でしたが 発車まで時間が無かったので、改札を入ってから一番手前の車両 (coach 8) に飛び乗りました。 ルイスに行く電車は30分に1本程度しか無いので、1本逃すと大変です! 


ルイスに行く際に注意しなければならないのは、電車が途中の駅で2つに切り離されてしまうということ。

出発後45分ほどの場所にある Haywards Heath駅で 「Eastbourne行き」 と 「Little Hampton行き」 に分かれてしまいますが、ルイスに行くのはEastbourne行きの方です。 偶然にも私が飛び乗ったcoach 8 (8号車) はEastbourneに行きましたが、切り離す前に車掌さんが回ってきて切符の確認をしてくれるので、その時に聞けば大丈夫だと思います。^^ 私もそうしました。

電車に飛び乗るまで まさか途中で切り離しがあるなんて思ってもいなかったので、車内放送で注意を促された時は物凄く焦りました~


e0231876_23161821.jpg


無事に切り離し作業も終わってホッ。 車内に置き去りにされていたフリーペーパーをパラパラッとめくってみました。 ちょうどウィンブルドンでテニスの大会が行われていた時期だったので、一面はテニスの記事。


ルイスが近づいてきたのでしょうか。 どんどん田園風景が広がってきました。035.gif イギリスに来たら、こういう車窓からの長閑な景色を見るのが最高です。

e0231876_23162682.jpg


そしてルイスに到着☆ 意外と降りる人が少なくて、出口さえ迷いました。。

普通はプラットフォームの分かりやすい場所に 「Way Out」 のサインがあるはずなのですが、これがまた全然見つからなくて…。 前を歩いていた女性がプラットフォームの脇から道路に出ようとしたので 思わず付いていってしまいそうになりましたが、どうやら駐車場に繋がってるだけだったようなので慌ててプラットフォームに戻り、階段を上って出口を探すことにしました。

e0231876_23163628.jpg


このように、本当に人がいなかったのです、、 平日とはいえ、かなり意外です。

e0231876_23164515.jpg


ようやく Way Outのサインが見えてホッ。

e0231876_23165137.jpg


右手が出口です。 その前に、左手の白い壁にタイムテーブルが貼ってあるようだったので、まずは帰りの電車の時間をチェックしておくことにしました。

e0231876_23165841.jpg


上のdepartの部分がルイス駅を出発する時刻、すぐ下のarriveがロンドン・ヴィクトリア駅に到着する時刻です。 これはあくまで私が旅行した時の時刻表ですので、皆さんがご旅行なさる時は 必ず改めて御確認くださいね。

e0231876_2317913.jpg


ルイスという街は、最近フィガロのような雑誌でも取り上げられるようにはなってきましたが、まだまだマイナーな都市なんですよね…。 私も行くのは初めてでしたし、もちろん地図も持っていませんでした。

行き当たりバッタリでルイスに来てみたものの、さてどうしよう…ということで、とりあえず駅を出てインフォメーションセンターのマークが付いていた右手の道を目指して進むことにしました。

e0231876_23171570.jpg


さっきの女性の後についてプラットフォームから外に出ちゃってたら、この駐車場に着いてたのね…

e0231876_231724100.jpg



やや不安な気持ちを抱えつつ、ルイス散策のスタートです。

私のルイス滞在の主な目的は 「アンティークマーケット」。
さてさて、一体どうなることでしょう…? お楽しみに。016.gif


人気ブログランキングへ ← 記事を気に入って頂けましたら…女王様をぽちっとプリーズ☆

Copyright(c) yossy All rights reserved.
ブログ内の文章・写真の無断使用・転載を禁止します。記事へのリンクはご自由に♪

[PR]
by yossy_uk | 2012-10-22 00:00 | UK


yossyの海外専用ブログ。2007~2017年までソウル、2017年春~バンコク在住。気ままに更新しています。


by yossy

プロフィールを見る

カテゴリ

Belgium
China
Denmark
Finland
France
Germany
Hong Kong
Italy
Macau
Mexico
Philippines
Switzerland
Taiwan
Thailand
UK
USA
Vietnam
+
about me