Finland2012 part5, デザインの街ヘルシンキ&お土産いろいろ

e0231876_22551898.jpg


何となくお土産系の話題が続いちゃいますが、オシャレなデザインの話題も少々取り混ぜながらレッツゴー

e0231876_22552480.jpg


「北欧」と言えばオシャレな家具や食器に代表されるように「デザイン」で有名ですが、中でもヘルシンキは今年2012年、「ワールド・デザイン・キャピタル」…いわゆる「デザイン都市」に選ばれています。 これは国際インダストリアルデザイン団体協議会などが2008年から実施している取り組みで、2008年にはトリノ、そして2010年には私が暮らすソウルが選出されたんですよ♪




e0231876_137190.jpg


ヘルシンキの街の中では、上の画像のロゴ 「DESIGN DISTRICT HELSINKI」 のシールが貼られたお店もたくさん見かけました。


「ワールド・デザイン・キャピタル」 は、既に十分美しい都市が選ばれるものなのかと勘違いしていたのですが (なので 「何故ソウルが…?」 と思っていた私、、) どうやら 「これから更に頑張って」 という応援の意味合いが強いようです。 

調べてみたら、「市民とデザイン」「経済とデザイン」「教育とデザイン」「デザイン政策」 をキーワードにし、デザインを活用することで、街や市民の生活の向上を目指す取り組みなのだそうです。

確かに、ヘルシンキの空港から中心部までの景色は 「えっ、想像よりずっと寂れてない…!?」 という感じで、もうちょっとどうにかしたら素敵な街になるのになぁ、という場所が多かったように思います。 共産圏のニオイがする…なんて言ったら怒られちゃうかもしれませんが、閑散とした雰囲気の場所も多く、「デザインの美しい北欧の都市」 のイメージとはちょっとかけ離れた場所も意外に多かったかな…と。

e0231876_22553985.jpg


でも、さすがに中心部の建物や街並みは 「ヨーロッパ」 が感じられて素敵でした。

e0231876_22554611.jpg


かなり期待して行ったデザインミュージアム。 入場料は、確か15ユーロ近く。 北欧は物価が高いので有名ですが、やはり入場料も日本並み(それ以上?)でした。 館内は撮影禁止だったため、写真は無しです。

e0231876_2255522.jpg


ミュージアムの感想は… うーん、ハッキリ言うと 「行く必要はありません」057.gif

よっぽどアーティスティックな方々なら別なんでしょうけど、私みたいな素人としては、もっと普通に楽しめるものが見たかったです。 例えば、北欧らしい家具や照明器具とか、イッタラやマリメッコの歴史が分かるような展示物とか。 広い部屋にズタ袋みたいなものがぶらさがってる作品が置いてあっても、正直 「なんじゃこりゃ、、」 と思ってしまって…。



一番面白かったのは、入場券代わりのシール(洋服に貼る)を、出口付近でお客さん達が剥がして箱に貼り付けて行ったもの。 ↓

e0231876_22555840.jpg


「デザイン」といえば、どの国にも必ずあるマクドナルドもちょっぴり個性的でオシャレでした。

e0231876_2256538.jpg


駅からホテルに向かう途中にドーンとあったので、ふらふらと引き寄せられて入ってみたのですが、意外とイケてました。 30代も半ばになるとこういったジャンキーな食べ物は滅多に食べなくなるものですが、たまに食べると 「何て美味しいの~」 と感動しますね。 他の国には無い、その国オリジナルのメニューもあったりするので、結構楽しいです。

(ヘルシンキのマックには、メキシコの唐辛子・ハラペーニョを使ったメニューが色々ありました。 寒い土地だけあって、辛いものを食べて汗を出しましょう、ということなのかな?)

e0231876_22561123.jpg


ヘルシンキ市内にはオシャレなグリーンのトラムが走っていますが、「かもめ食堂」に向かう途中、こんなラブリーなイラストの入った車両を見かけました。 

このペンギンちゃんはアイスクリームのマスコットだそうで、このアイスもなかなかの美味なのだとか。 今回は食べられませんでしたけど、次回ヘルシンキを訪れる時には必ず食べなきゃ。 (どなたか召し上がったことのある方、いらっしゃいますか?)

e0231876_22561726.jpg


そしてこちらがヘルシンキで一番大きなデパート、「ストックマン」です。 

時間が無い短期滞在なら、あちこちお店を駈けずりまわらなくても、ストックマンに行けば全て用事が足りてしまう… そんな感じの超便利なデパートです。 地下のデリも広くて見ごたえ十分だし、上の階にあるキッチン用品や布売場(物凄い数の布!)、照明器具売場などは見ているだけでドキドキ… 私はかなり気に入りました。

e0231876_22562396.jpg


時間があれば何時間でも過ごせちゃうような場所でしたが、限られた時間でササッと選んだお土産がこちら。

まずはビニール製のサブバッグ。 下りエスカレーターに乗っている時に婦人服コーナーの棚に置いてあるのがチラッと見えた瞬間、「お値段が良ければ絶対に買う!」 と決めた一品です。 花柄は花柄でも、あまり古風なタイプはちょっと…ですが、これはパンチも効いていて(?)ジーンズにも合いそうだな~と思って。

e0231876_22562915.jpg


TED BAKER(テッド・ベーカー)というブランドだそうですが、ヘルシンキまで来たというのにまさかのロンドンブランドでありました。(汗) どれだけ身体がイギリスを求めているのでしょう… ←オーバー

ちなみにお値段は55ユーロでした。 まぁ妥当かな? ワタクシも一応教師なので、このような大型バッグはあれこれ入れて歩くのに非常に重宝いたします。 東京にも店舗があるようです。


お次も同じくストックマンで購入した食器。 MATEUSというスウェーデンでデザインされ、ポルトガルで作られているの食器でございます。 えっ、スウェーデン?ポルトガル? いいんです、同じヨーロッパですから…

e0231876_22563672.jpg


どうせなら半ダース(6枚)で買うべきなのでしょうが、収納を考えて4枚にしました。 ちなみにお値段は21センチサイズで1枚16.50ユーロ。 日本だと¥2,835だそうです。 1枚1枚手作りのため色合いが異なるので、じっくりチェックして似たような色味のもので4枚揃えました。 ブルーやピンクも素敵なので、興味がある方はサイトを御覧になってみてください。

e0231876_22564275.jpg


ヘルシンキで買ったものは、こんなところでしょうか。 ソウルの家は収納が少ないこともあり、ちょこちょこした小さなものは極力買わないようにしているので、いくつかパーン!と大物を買ったらそれでおしまいです。


こちらは友達が買ったストッキング。 日本では珍しいブランドなんだそうで、日本で買うと1足1万円近くするのものあるのだとか… ストッキングで1万円って、、、057.gif (ヘルシンキでは20ユーロ以下のごく常識的なお値段です)

e0231876_22564926.jpg


こちらはオマケ画像。 

北欧に行くから…と揃えた訳では全く無いのですが、何となく北欧調の小物ばかり持ってきました。 オーストラリアのエコバッグメーカー・ENVIROSAXのエコバッグは日本でも通販などで買えますが、ソウルでも教保文庫内の文具店で扱ってます。 1つ1万ウォン程度で、多分日本で買うより安いはず。 これ、広げるとなかなかオシャレで、スーパーの店員さんにも結構褒められたりします。 (色もブラックですから、夫に荷物を持たせる時にも重宝…ふふ。)

e0231876_22565652.jpg


家族や友達へのお土産に、チョコレート色々を買いました。 フィンランド(というか北欧?)ってチョコレートが美味しいですね~ビックリしました。

フィンエアーの中で最後に1つぶずつ配ってくれた「ゲイシャチョコ」が美味しかったので、箱買いしてみました。 フィンランドは親日家が多いのだそうですが、それにしても「ゲイシャ」のネーミングにビックリ…。 

名前はちょっとアレですが、お味は本当~に美味しいです。 濃厚且つしつこくないです。 ある意味、庶民の私にはゴディバなどの高級チョコレートより口に合うかも?^^; お値段も手頃、かなりオススメですよ♪ 街で買わなくても、空港内にあるストックマンでも買えます。

e0231876_2257485.jpg


下の写真は、フィンランドじゃなくスウェーデンかデンマークのチョコレート。 搭乗時間まで時間が無かったので、適当にバババッと買ってみたのですが、とても美味しかったです。 

既に書いたように、フィンランド(北欧全体?)はベリー類が美味しくて栄養価も高いそうですから、こういったベリー入りチョコレートはお土産にもってこいですね♪

e0231876_22571151.jpg


ホテルのすぐ近くにあったオシャレなインテリアショップ。 北欧スタイルというより、フレンチスタイルでした。 荷物の事を考えなければ、色々欲しい物がありましたが…

e0231876_22572050.jpg



e0231876_19165563.gif



ソウルに戻ってから、イッタラのアウトレットで買ったグリーンの「マリボウル」に「ゲイシャチョコ」を入れてみました。 iPhoneで撮影してTwitterにUPした写真ですが、ついでなので載せちゃいます。

e0231876_22573396.jpg


e0231876_22574178.jpg
ついでにこの写真も載せときます。

ヘルシンキの建物の入口でよく見かけたブラシ。

どうやら中に足を入れて、靴に付いた雪を落とすものみたいです。 なんてこと無い仕掛けですが、あると便利ですよね!

この写真はグリーンのブラシですが、もっとダークな色合いでオシャレ度が高いものもありましたよ♪ 雪国フィンランドらしい、楽しい生活の知恵グッズでした。




バラバラとまとまりが無くて申し訳ありません。。

次回はついに、あの 「かもめ食堂」 でランチタイムの巻です。061.gif


人気ブログランキングへ ← こちらもポチッとクリック・プリーズ☆

Copyright(c) yossy All rights reserved. ブログ内の文章・写真の無断使用・転載を禁止します。
[PR]
by yossy_uk | 2012-03-23 00:00 | Finland


yossyの海外専用ブログ。2007~2017年までソウル、2017年春~バンコク在住。気ままに更新しています。


by yossy

プロフィールを見る

カテゴリ

Belgium
China
Denmark
Finland
France
Germany
Hong Kong
Italy
Macau
Mexico
Philippines
Switzerland
Taiwan
Thailand
UK
USA
Vietnam
+
about me