UK2012 part8, 英国ロイヤルバレエバックステージツアー、コヴェントガーデン

e0231876_19475526.jpg


何度も前を通りながらも毎回素通りしていた場所のひとつ、それが英国ロイヤルバレエ団やロイヤルオペラ等の本拠地である 「ロイヤルオペラハウス」 でした。 皆さん、オペラやバレエに興味がありますか~? あ、あります?^^; 私も小学生の時に読んだ 『バレエ入門』(←漫画) の影響で1年ほど習っていたことはありますが、全く詳しくないですし、正直それほど興味も無く…

e0231876_1948456.jpg


でも、一緒に行った友達は大のバレエファン。 「せっかくだからバックステージツアーに参加したい」 と言うので、私も一緒に参加させてもらうことにしました。

ここであの熊川哲也さんも踊っていたのね…071.gif とドキドキしながらドアをくぐります♪





この劇場、凄く近代的な建物の一角にあります。 歴史的建造物が多いロンドンでちょっと不思議…なんて思っていたのですが、どうやら現存する建物は第三代目にあたり、ファサードと玄関、聴衆席のみ1856年に作られたもので、それ以外の部分については1990年代に改装されたものなのだそうです。

e0231876_19482550.jpg


バックステージツアーはこちらのページから申し込むことができます。 お値段は1人10.50ポンド。 予約制で、当日受付に予約のバウチャーと予約した時に使用したクレジットカードを(確認のため)持って行ってチケットと交換してもらいます。

e0231876_19483184.jpg


私の勝手なイメージでは、15~20人ぐらいのお客さん達と一緒にずらずらと案内してもらう感じだと思っていたのですが、集まったのは私達を入れてたったの3組! 寒い冬のシーズンだからでしょうか。 私達以外の2組は、イギリス人のご夫婦さん達でした。

最初にシアターの中に入り、客席に座って係の人の話を延々と聞かされるわけですが、ステージの造りみたいな話ばっかりで、正直全然面白く無い…^^; その後エレベーターに乗って色んな部屋を見て周るも、それもイマイチというか、「だから何?」 みたいな…。 私はごくごく一般的な感性の人間なもので、バックステージツアーというからにはバレリーナさん達が練習しているところを窓越しにでも見せてくれたり、有名な演目の衣装を見せてくれたり、そういうのがあって欲しかったんですが、そういった面白い内容は無かったのが残念でした。

e0231876_19483842.jpg


あ、ひとつ面白かったのは、通路に積み上げられていたダンボールに 「to K company」 と書いてあるものがあって、友達が 「これ、熊川哲也さんのKカンパニーに貸し出す衣装だよ!029.gif」 と言っていたこと。 きゃー、このダンボールを熊川さんが受け取るのね~(?)と、その時はかなり興奮しました♪ そう、そういうプチ面白情報こそ ちゃんと係の人に説明していただきたかったわ~!

…と、正直不発に終わったバックステージツアーではありましたが、素敵な出会いもありました。 ツアーに参加されてた2組のご夫婦のうち、60代半ば過ぎぐらいのご夫婦と何となく気が合ってツアー終了後に立ち話をしたのですが、「バレエならユーストンにあるシアターに行けば、新人達が踊っているのを格安で観る事ができるよ!」 とご丁寧に教えてくださったんです。

所在地までメモしてくださいました。 いつか行ってみなきゃ。 ↓

e0231876_19484567.jpg


ちなみに奥様の方はスッとした姿勢の良いスタイリッシュな方だったのですが、お聞きしたら昔ダンスをやってらっしゃったとのこと。 やっぱり! 「普段は高くてバレエを観に来られないけれど、今回はクリスマスプレゼントにって娘夫婦が旅行をプレゼントしてくれて来たの」 とおっしゃってました。 そうそう、奥様、昔日本の会社とも仕事をしたことがおありなのだそうで、「日本のケンジ・サワダのコンサートのチームに参加した」 ともおっしゃってました。

ツアー終了後、コヴェントガーデンでぶらぶらとウィンドーショッピングをしていたら、またご夫婦にバッタリ出くわしたりしてお互い 「また会いましたね!」 とビックリ…なんて楽しいハプニングもありました。 うーん、素敵なご夫婦だったなぁ016.gif またイギリスのどこかでバッタリ出会えたらいいな。 いつまでもお元気で♪

e0231876_19485325.jpg


コヴェント・ガーデン・マーケット内。 アンティークっぽいものも売っていますが、どちらかというと若者向けのアクセサリーや小物などが多いです。

e0231876_19485976.jpg


劇場の中を歩き回って小腹も空いたので、軽くお昼にしましょうか。

e0231876_1949689.jpg


うーん、どこがいいだろう… ホテルでしっかり朝食をとってきているので、あまりヘビーなものじゃなく、ちょっとお腹に入れる程度で良いのだけど。

e0231876_19491372.jpg


とくればもちろん、コヴェントガーデン名物(?)のパエリアでしょう!

e0231876_19492268.jpg


大・中・小とサイズがあるのですが、中サイズを頼んで2人でシェアしました。

e0231876_19492993.jpg


寒い日にアツアツのパエリアはいかが?^^ お味はまぁ普通のパエリア…という感じですが、この冬の寒い日にコヴェントガーデンのマーケットの中で食べる、というシチュエーションが良いのです☆

e0231876_19493770.jpg


オードリー・ヘップバーン扮するイライザも、ここで野菜を売っていたのですねぇ…^^

e0231876_19494717.jpg



ノッてきたので、今日は2本記事をUPしてみました。
このスピード、いつまで持つことやら… ^^;


人気ブログランキングへ ← オードリーのイライザも良いけどジュリー・アンドリュースでも観てみたかった! クリック・プリーズ☆

Copyright(c) yossy All rights reserved. ブログ内の文章・写真の無断使用・転載を禁止します。
[PR]
by yossy_uk | 2012-02-22 00:01 | UK


yossyの海外専用ブログ。2007~2017年までソウル、2017年春~バンコク在住。気ままに更新しています。


by yossy

プロフィールを見る

カテゴリ

Belgium
China
Denmark
Finland
France
Germany
Hong Kong
Italy
Macau
Mexico
Philippines
Switzerland
Taiwan
Thailand
UK
USA
Vietnam
+
about me