UK2012 part1, 真冬のロンドン・ヘルシンキ旅行スタート

e0231876_17543964.jpg


ロンドン4泊+ヘルシンキ1泊の短い旅行に行ってきました。 1年に2度も愛するイギリスに行くことが出来て、本当に有り難く嬉しく思っています。

この冬は夫と香港にも行ったこともあり、ロンドンには全く行くつもりは無かったのですが、偶然インドネシアに住む知人と久しぶりにコンタクトが取れて 「遊びに来ませんか?」 ということになりまして…。 その気になりかけたものの、「今行くのは少しタイミングが悪そうだ」 ということになったため、急遽 「それならロンドンに弾丸旅行でもしてこようかな」 と思い立ってしまった次第です。 なんだかんだ言って、やっぱりイギリスに行かずにはいられない私なのでしょう…

e0231876_1755772.jpg


今回はFinairを利用したため、乗り継ぎ地のヘルシンキにも寄ってきました。 慣れたイギリスだけなら一人でも全く問題無いのですが、様子の分からないフィンランドは出来れば誰かと一緒の方が楽しいし安心かも…ということで友達にも声をかけさせてもらい、今回も気ままな女性二人旅が実現しました。 本当にありがとね♪^^




e0231876_17551364.jpg


仁川(インチョン)空港からヘルシンキまでの飛行時間は10時間弱。 ヨーロッパに行くというと12時間前後が基本だと思っていた私にとって、10時間を切る搭乗時間はかなり驚きでした。 たった2時間程度であっても短いとかなり楽ですね。

往路はそのまますぐにヘルシンキで乗り継ぎ、ロンドンへ向かいます。 乗り継ぎ時間も1時間半程度と非常に短く快適でした。 せっかくなのでフィンランド名物のコーヒーとシナモンロールを頂くことに。 空港の気軽なカフェで使われている食器ですらイッタラで、かなりテンションが上がりました!

e0231876_17552162.jpg


海外に行くとスーパーやデリなどで食べ物をチェックするのが楽しいですよね♪

e0231876_17552869.jpg


シナモンロールは2人で1つをシェア。 やはりヨーロッパは何でも大きめサイズなので、半分こ程度がちょうど良い私達です。 フィンランドの人は紅茶よりもコーヒーを好むと何かの本で読んだことがありましたが、確かにコーヒーも美味しく感じました。 …考えすぎ?

e0231876_17553578.jpg


ヘルシンキの空港はあまり大きくないのでショップの数も少ないのですが、有名なデパートの 「ストックマン」 のお店もあったりして、15分20分時間を潰すには悪くない感じ。

あっという間に搭乗時刻になり、ロンドン行きの飛行機に乗り込みます。

e0231876_17554172.jpg


それにしても、飛行機に乗り込む間のこの数分間があまりに寒くて雪だるまになってしまうかと思いました! 普段からソウルの寒さに慣れているので 「ヘルシンキの寒さもまぁさほど変わりないだろう」 と思っていたのですが甘かった~。 上空から見た空港の滑走路は凍ってるし、脇の木々もクリスマスツリー並みにたっぷりと雪を被っているし…。 そう、文字通り 「一面の銀世界」 でした。 ただ、この日は特別体感温度が低かったようで、4日後にストップオーバーで再びヘルシンキに降り立った時は、このとき感じたほどの劇的な寒さは感じなかったです。

e0231876_17554855.jpg


ヘルシンキ~ロンドン間の飛行機は、ソウル発の便と比べてかなり小さめ。 なんと個人用のオーディオシステムも付いていませんでした。 今まで私、全然知らなかったのですが、どうやらフィンエアーというのはかなり格安航空会社寄りの会社みたいです。 最低限のフードは出してもらえますが、お世辞にも美味しいとは言い難いし、その他の食べ物は全て有料になっていました。

e0231876_17555413.jpg


そうそう、長距離便で席がバラバラになったら嫌なので、往路復路ともにインターネットで事前チェックインをしたのですが (友達がやってくれました。サンクス♪)、偶然にも ソウル・ヘルシンキ間の便は 往路復路共に非常口の席、つまり座席の前方が空いている席になったんです。 あの席はお子ちゃま連れの家族やお年寄り限定の場所だと思っていただけに、嬉しいサプライズでした。 足が伸ばせてとても楽でしたよ♪

ちなみに日本語版のウェブサイトでは 「非常口付近の席を指定すると60ポンド」 と書いてあったそうですが、今回私達は何もチャージされませんでしたし、それどころかこの席は私達が選択したのではなく ウェブが自動的に提示してきてくれました。 うーん、不思議ですね。

e0231876_1756241.jpg


それから、フィンエアーはJALのマイレージも溜まる航空会社なのも嬉しかったです。 JALマイレージのお陰で結婚してから今まで5年間、東京に帰省するときに自分でチケットを買った事が無いのです。(親や妹も私にマイレージを譲渡してくれてます…)


<オマケ>
同じチェーン店でも国によって置いてあるものが異なったりしますが、ロンドンの空港で食べたスタバのパニーニとサラダがめちゃめちゃ美味しくて感動しました☆ パニーニはレジで会計をした後、ちゃんと焼いてくれます。 こういう感じで食べられるのが分かっていると、ひとり旅の時も便利かもしれませんね。

e0231876_1756936.jpg



イギリスは11回、フィンランドは7回に渡って記事をUPする予定です。
時々覗きに来て頂けたら嬉しいです。^^


人気ブログランキングへ ← 飛行機で何度もコールドミールを食べたせいで、ロンドン到着後にお腹の調子が悪くなりました。歳を感じます…。 クリック・プリーズ☆

Copyright(c) yossy All rights reserved. ブログ内の文章・写真の無断使用・転載を禁止します。
[PR]
by yossy_uk | 2012-02-14 00:00 | UK


yossyの海外専用ブログ。2007~2017年までソウル、2017年春~バンコク在住。気ままに更新しています。


by yossy

プロフィールを見る

カテゴリ

Belgium
China
Denmark
Finland
France
Germany
Hong Kong
Italy
Macau
Mexico
Philippines
Switzerland
Taiwan
Thailand
UK
USA
Vietnam
+
about me