France2011 part2, 1903年創業の老舗カフェ・アンジェリーナ

e0231876_22481177.jpg


パリでぜひ一度行ってみたかったカフェのひとつがここ、アンジェリーナ(Angelina)でした。 アンジェリーナは1903年創業という、100年以上の歴史を持つ老舗。 ココ・シャネルなどのデザイナーをはじめ、社交界や貴族階級の人々に愛され続けてきたのだそうです。 数あるメニューの中でも一番有名なのがモンブランだそうで… 「フランスでモンブラン」というベタなシチュエーションを楽しみに行ってみよう!と私達も行ってきました♪

e0231876_22482341.jpg


アンジェリーナはチュイルリー宮殿&公園のすぐ近くなので、お散歩がてらお茶するのにもピッタリの場所です。 周辺には高級ホテルもあり、全体的に落ち着いていて清潔感のあるエリアでした。
 



e0231876_22483828.jpg


可愛らしい双子ちゃん達や、走るホテルマン(笑顔でカメラ目線)などとすれ違いつつ・・・

e0231876_22484519.jpg


右手にチュイルリー公園を見ながらてくてく歩いているうちに、いつの間にかアンジェリーナに到着。

e0231876_22485185.jpg


アンジェリーナは、思ったよりずっと大きなお店でした。 ガラス張りの白い壁が優雅な印象。 パリのカフェなのにテラス席が無かったのは、ちょっと意外でしたが。 ここは元々「カフェ」というより「サロン」的な要素が強いお店なのでしょうね、きっと。 実際、その昔は上流階級の客のための社交場みたいなものだった訳で、英国王ジョージ五世も専用のグラスまで置くほど贔屓に していたそうです。

e0231876_22485987.jpg


ちょうど込み合う時間帯に行ってしまったようで、店内に入ってから10分弱並びました。 私は 「お茶するのに並ぶって一体…」 と思ってしまうタイプだけど、今回ばかりは仕方無いでしょう。 プラス、入口のがやがやしたところに並んでいたので、写真を撮っても違和感が無く、ブロガーとしては有難かったです。 だって、雰囲気によっては座席では撮れない可能性もありましたから…。 今回の記事の写真、結局その入り口付近で撮ったものが多いです。

e0231876_2249713.jpg


e0231876_22491417.jpg


e0231876_22492131.jpg


e0231876_22494743.jpg


2階席もありました。 どんな雰囲気だったのでしょう…ちょっと気になります。

e0231876_22492760.jpg


ティールームの入口。 ちょっとオシャレして来ている人もいましたが、基本的に観光客が多い場所なので、それほど気にする必要は無いようです。 (でもせっかくだから、ちょっぴりオシャレして行きたいですよね♪)

e0231876_22493426.jpg


優雅な装飾が施された店内は、当時を代表する建築家エドゥアール・ジャン・ ニルマンによるものだそうです。

e0231876_22494149.jpg


私達は1階中ほどの席に通されました。 周辺の様子がよく見えて、マンウォッチングをするには良い感じです。 オーダーしてからほどなくして、お待ちかねのモンブランが運ばれてきました♪ (ちなみに日本にも銀座プランタンなどにアンジェリーナの支店が入ってますが、月替わりのマンスリーモンブランなるものもあるそうです。 さすが…)

e0231876_22495413.jpg


せっかくですので、エクレアも頼んでみました。 どちらも美味しかったですよ~。 モンブランはさすがにこってりしていて、サイズ的にも一人で完食は難しそう…という感じではありましたが、今回は二人だったのでノープロブレム。

e0231876_2250849.jpg


…と、隣に座っていた若いカップルちゃん達(フランス人かな?)の熱い視線をカメラに感じたので、振り向いたら、「ナイス!」と言われました。 イタリアの時といい、もうこれ、パターンなのかもしれません。 「私はFar East の人間でなかなか来られないから、この素晴らしいモンブランを撮っておきたくて」 とか何とか言ったら、「もちろんノープロブレム!ぜひたくさん撮って」 と笑いながら言われました。 店内のガヤガヤ度からいって写真を撮っても全然違和感がある感じでは無かったのですが、女性が一眼レフというのは日本(韓国も?)特有みたいで目を引くのかもしれません…

e0231876_225017.jpg


ところで、私達のテーブルから通路を隔てたところに、ロシアかその周辺の雰囲気のご家族が座っていたのですが、彼らが食べていたものが、「あれ?アンジェリーナに来たのに、それを注文するの?」 という感じのお食事メニューだったんです。 普通のサンドイッチみたいな感じで。(もちろん、それでも問題無いのではありますが…) でも彼ら、私たちのモンブランを睨むような形相で見て、後からモンブランも追加注文していました…。 それにしても、せっかく家族で来てるというのに物凄く暗い雰囲気が漂っていて、かなりのマイナスオーラを出してるご家族でした。 色んな旅行者がいるなぁ、、

e0231876_22501616.jpg


老舗カフェのアンジェリーナは、予想通りの素敵な場所でした。 カフェ自体もそうですが、緑豊かで且つ洗練された周辺の環境も素晴らしくて。 パリに行くならぜひ一度は足を運んでみて頂きたいカフェのひとつだと思います!

e0231876_22502468.jpg


<オマケ>
ルーブル美術館の近くだったでしょうか。 コシノヒロコさんの展覧会のサインが大きく出ていました。 ファッションの本場パリで頑張ってらっしゃる日本人デザイナーさんが居る…それだけで同じ日本人として凄く嬉しいですよね!

e0231876_22503263.jpg



まだまだパリの素敵カフェの話題、続きます。063.gif


人気ブログランキングへ ← 今日もポチッとクリック・プリーズ☆

Copyright(c) yossy All rights reserved.
[PR]
by yossy_uk | 2011-08-21 00:00 | France


yossyの海外専用ブログ。2007~2017年までソウル、2017年春~バンコク在住。気ままに更新しています。


by yossy

プロフィールを見る

カテゴリ

Belgium
China
Denmark
Finland
France
Germany
Hong Kong
Italy
Macau
Mexico
Philippines
Switzerland
Taiwan
Thailand
UK
USA
Vietnam
+
about me