Italy2011 part7, ドゥオモから臨む、世界遺産フィレンツェの街並み

e0231876_1537171.jpg


なぜか観光名所にはあまり入らなかった今回の旅でしたが、「フィレンツェに来たからにはドゥオモにはぜひ上りたい!」 ということで、朝一番に行ってみることにしました。

e0231876_15371373.jpg


フィレンツェといえば、この美しいオレンジ色のクーポラをイメージします。 ドゥオーモは正式名称を 「サンタ・マリア・デル・フィォーレ大聖堂」 といい、ブルネッレスキ設計のクーポラ、ジョルジオ・ヴィザーリらによる「最後の審判」、ダンテの肖像など見所が盛りだくさんです。





階段は全部で463段。 意を決して(?)上ります。

e0231876_15372714.jpg


この日は朝方は少し小雨が降ったのですが、基本的には夏の陽気。 すれ違う人達はみんな 「汗が滝のように出てる!」 と言い合っていました。

e0231876_15373719.jpg


e0231876_15374794.jpg


そろそろ疲れてきたかも・・・というところで、クーポラに到着。 『創世記』などをモチーフにしたビザンティン様式のモザイク画 「最後の審判」 の天井画が圧巻です。 金箔、そしてガラスがふんだんに用いられているそう。

e0231876_15375724.jpg


天使もいれば、恐ろしい形相をした悪魔も居て・・・あまりのリアルさに少々ゾッとする感じ。 ティーンエイジャーの女の子達が 「なんて恐ろしいの・・・」 と絶句していましたが、キリスト教圏の人達にとっては、私が感じる以上に恐ろしい絵に見えたに違いありません。

e0231876_1538926.jpg


クーポラで引き返すことも出来ますが、ここまで来たのだから頂上まで上りましょう。
でも何故かだんだん階段が狭く、そして傾斜も急になってきて、キツさが増して来ました・・・

e0231876_15381867.jpg


時々窓越しに見えるフィレンツェの街並みに励まされながら上ります。 私はいつもソウルで、毎日のように階段を上り下りしてるので (駅でも職場でも・・・) 階段自体はそんなにきつく感じなかったのですが、何より暑い! 狭い通路を進んでいかなければならない上、身体の大きな欧米人のおじさま方なんかとすれ違うとムゥ~ンと暑さが増してくるのです、、

e0231876_15382898.jpg


そしてようやく頂上に到着。 約90メートルの高さから、フィレンツェの街を一望することができます。 朝少し雨が降ったので、少し空がグレーがかっていますが、それでも本当に美しいパノラマ・・・。

下の写真の右手に見えている建物は、高さ80メートルのジェットの鐘楼です。 ジェットさんという人が設計し、1359年に完成したそう。 ドゥオモではなく逆にジェットの鐘楼に上り、てっぺんからドゥオモを眺める・・・というのもいいかもしれません。

e0231876_15383841.jpg


『冷静と情熱のあいだ』 で、主人公あおいが順正に 「わたしの30歳の誕生日に、フィレンツェのドゥオーモのクーポラで会ってね」 と言った「ドゥオモ」が、まさにここでした。

e0231876_15384851.jpg


でも実際、ここまで辿り着くには汗だく&ゼーゼーしてしまうので、あまり美しい顔は見せられないかも・・・なんて思ってしまう私は、やはりロマンチストにはなれそうにありません。^^; 昨日も書きましたけど、もし私だったらクーポラじゃなく 「橋の上で会いましょう」 と言うかな。

e0231876_15385799.jpg


私はひとことで 「オレンジ色」 と表現してしまったこの美しい屋根は、「ヴァーミリオンレッド」 と言うそうです。 このヴァーミリオンレッドの瓦で染まる街並みは、それ自体が世界遺産として登録されているそう。 どこか一つの施設ではなく街全体が世界遺産だなんて、ここに住む人達は本当に誇りだろうな。

e0231876_1539558.jpg


e0231876_15391386.jpg


あ、R2D2も宇宙からクーポラにいらっしゃったようです。 015.gifは、はい?

e0231876_15392323.jpg


・・・と夫に写真を見せたら、「どっちかというとディズニーに出てくるWALL-Eでしょ。 R2D2はスターウォーズのこのキャラクター。(と、写真を検索。) ねぇ、R2D2は誰が作ったか知ってる? ダースベーダーだよ。 そもそもスターウォーズシリーズの中で・・・・」 とエンドレスのスターウォーズ話が始まってしまいました。 彼、スターウォーズ教の信者なのです。^^; それはともかく、確かにR2D2は違いますね~。 WALL-E、か。

e0231876_15393240.jpg


美しい街並みを堪能した後は、再び狭い階段を戻っていきます。 ここ、通れないサイズの人もいるだろうな・・・

e0231876_15394126.jpg


e0231876_15394941.jpg


再び 「最後の審判」。

e0231876_1539593.jpg


悪い事をすると地獄に落ちる・・・という発想は、古の時代から万国共通にあったのですね・・・

e0231876_1540851.jpg


ようやく地上に到着しました。 大聖堂の1階を見るには、また別の列に並ばなければなりません。 ドゥオモに上るのも大聖堂に入るのもどちらもかなり並ばなければならないので、余裕があればぜひ朝一で行く事をオススメします。 私達も確か30分以上並んだと思います。

e0231876_15401888.jpg


ドゥオーモはやっぱり美しかった・・・ フィレンツェに来たらやはり外せない見所のひとつですね。 今から700年以上も前に着工が始まった建物が今でもこうして見られるなんて、それだけで感動的でした。

e0231876_15402684.jpg


<オマケ>
色んなお菓子屋さんで見かけた 「ドゥオーモ型のお菓子の箱」。 フィレンツェの旅の記念にぴったりの可愛らしいお土産です♪

e0231876_15403729.jpg




人気ブログランキングへ ← 当時の技術の素晴らしさにビックリ。クリック・プリーズ☆

Copyright(c) yossy All rights reserved.
[PR]
by yossy_uk | 2011-08-09 00:00 | Italy


yossyの海外専用ブログ。2007~2017年までソウル、2017年春~バンコク在住。気ままに更新しています。


by yossy

プロフィールを見る

カテゴリ

Belgium
China
Denmark
Finland
France
Germany
Hong Kong
Italy
Macau
Mexico
Philippines
Switzerland
Taiwan
Thailand
UK
USA
Vietnam
+
about me