Italy2011 part3, 美味しいトラットリア Le Antiche Carrozze

e0231876_17413731.jpg


ディナーは、親切なホテルのレセプションのお兄さんに聞いたトラットリア・Le Antiche Carrozzeに行ってみることにしました。 男性がすすめるタイプのお店ってどんなものだろう・・・変な居酒屋みたいなお店だったら大変だなぁ、、なんてやや半信半疑で行ったのですが、とんでもない! すごく素敵なのに堅苦しくないし、何よりお味とリーズナブルなお値段が最高でした♪

e0231876_17414938.jpg


場所はフェラガモ本店のすぐ近くの小道に入ったところ。 ホテルのお兄さんが地図に丁寧に書き込んでくれたので、迷わず到着できました。 店内は地元のお客さんと観光客風の人が半々ぐらいという感じだったでしょうか。 日本人客も2組ほど居たので、もしかしたらどこかのガイドブックにも載っているのかもしれませんね。 本当にオススメ出来るトラットリアです。




e0231876_1742621.jpg


イタリアに旅行した人に聞くと、「食事が全て美味しかった!」という人と「全然美味しくなかった」という人に見事に分かれます。 イタリアで食事が美味しくないと感じた人に聞くと、ほぼ100%がパッケージツアーで行ったと言われます・・・。 ほんと、なんでパック旅行で連れて行かれるお店って残念な場所が多いのでしょう・・・。 イタリアで食を楽しみたければ、ぜひぜひ個人旅行で! もちろん、全部フリーでは不安という方もいらっしゃるでしょうから、同じツアー旅行でも自由行動時間が多目に組み込まれているようなプランになさると良いと思います。 そうじゃないと、本当に美味しいイタリアンは楽しめません!

e0231876_17421341.jpg


e0231876_17422049.jpg


私達はワインに詳しくないので、店員さんに 「トスカーナ地方(フィレンツェです。)のワインでオススメなのがあったらお願いします」 と言ってこちらを持ってきてもらいました。 クセが無く飲みやすかったです。 それにしてもヨーロッパってワインが安いですよね・・・ 同じものを日本や韓国で飲んだら一体いくらぐらいしちゃうのでしょう。

e0231876_17422713.jpg


そして生ハムメロンも♪ う~ん、生ハムメロンってこんなに美味しい食べ物だったっけ!?というぐらい美味しかったです。 これはちょっと感動的かも。 メロンに生ハムを乗せれば何でもいいって訳じゃなくて、やっぱりイタリア産のは味がピッタリと相性がいいのでしょう。 あ~ビックリした~!^^;

e0231876_17423345.jpg


トマトソース系のパスタ。

e0231876_17423970.jpg


とってもオシャレな日本人のご夫婦が隣のお部屋にいました。 まだ多分30代だと思うけど、奥様はフレアーの白っぽいワンピースを着ていて、旦那様もカジュアルなジャケットをさらっと着こなしていて。 こういうリゾート系のオシャレが自然体で出来るなんて、なかなか旅慣れたご夫婦だなぁ。

e0231876_17424785.jpg


ピザは薄めであっさりした具が乗っているのが好き・・・。 あまりに美味しくて、一切れ食べてから 「あ、写真を撮らなきゃ」 と思い出して急いで撮りました。 ちゃんと窯の炭火臭さが残っていて、ビターな感じも最高でした。

e0231876_17425368.jpg


やっぱりイタリアでは、気軽な大衆トラットリアが一番美味しいですね。 サバティーニって有名な星付きレストランがありますけど、初台のオペラシティ店(現在は閉店)で食べた時に結構美味しかったので、母とローマを訪れた時に本店にも入ってみたのですが、ビックリするぐらい不味くて衝撃を受けたことがありました。。^^; 私達だけかな~と思ったら、最近日本で買ってきた某作家さんのエッセイ本にも全く同じことが書いてあったので 「やっぱり!」 と安心(?)しました。 うん、やっぱりイタリア料理は安くて気軽なトラットリアで食べるに限りますっ。 別にいちいちガイドブックを調べていかなくても、地元っ子がたくさん入って賑わっているお店に入れば間違いなし!

e0231876_17425925.jpg


美味しく夕飯を食べ終わった後は、やっぱり甘いものも食べたくなりますよね~。 なにせフィレンツェは、スイーツ関係のお店もこれでもか!と並んでいるのです。 下の写真は宿泊したホテルのすぐ近くにあったお菓子屋さんのショーウィンドウ。 何で店内に入ってみなかったのだろう? うう、、

e0231876_174368.jpg


子供の頃、こういうキャンディーの量り売りが近所の百貨店だったかスーパーにあって。 子供心にキラキラした包装紙にトキめいた記憶が蘇ります。

e0231876_17431272.jpg


e0231876_17431715.jpg



というわけで、次は 「イタリアのスイーツといえば・・・」 なアレのお話です。


人気ブログランキングへ ← イタリア語の響きの可愛らしさにノックアウト! クリック・プリーズ☆

Copyright(c) yossy All rights reserved.
[PR]
by yossy_uk | 2011-08-05 00:00 | Italy


yossyの海外専用ブログ。2007~2017年までソウル、2017年春~バンコク在住。気ままに更新しています。


by yossy

プロフィールを見る

カテゴリ

Belgium
China
Denmark
Finland
France
Germany
Hong Kong
Italy
Macau
Mexico
Philippines
Switzerland
Taiwan
Thailand
UK
USA
Vietnam
+
about me