Italy2011 part2, 美しいフィレンツェの街に到着

e0231876_23561612.jpg


ピサ駅を出て約1時間。 フィレンツェのサンタ・マリア・ノヴェッラ駅に到着しました。 駅周辺はシンプルで分かりやすく、徒歩ですぐ街の中心部まで行くことが出来ます。 小規模だと思っていたベルギーのブリュッセル駅周辺の方がよっぽど分かりにくかったかも。。 フィレンツェも小さな街ではありますが、とにかく見所満載の街! 私がフィレンツェを訪れるのは2度目でしたが、前回母と訪れた時は帰り際に 「もう1度来てもいいね!」 なんて話したほど。 普段あまりショッピングに興味を示さない母が、靴やカバンのお店に引き寄せられて大変だった、魅惑的なショッピングタウンでもあります。

e0231876_23563036.jpg


そしてイタリアといえば、言わずと知れた美食の国ですよね♪ フィレンツェもいたるところにジェラードのお店やイタリアンレストランがあり、何だか街中が良い香りに包まれている感じ。 う~ん、何もせずに1日中何か食べてるだけでも幸せになれちゃう場所かも。

毎日都市を移動して歩くのも辛いので、ここでは2泊3日することにしました。




e0231876_2356449.jpg


わざわざ被写体を探さなくても、「街にあるお店の半分は食べ物関係のお店なんじゃない?」 というぐらいあっちこっちに美味しそうなショーウィンドーのお店が建ち並びます。

e0231876_23565597.jpg


ジェラードといえば、映画「ローマの休日」。 スペイン階段の上にあるジェラード屋さんの方が、下にあるお店より少し値段が高い (皆が上でジェラードを買って階段を降りたがるから、、) というのを思い出しました。 ジェラード、子供の時に日本でも爆発的に流行りましたけど、今ではすっかり定着しましたね。

e0231876_2357279.jpg


よく分からないけど、とにかくキレイ!美味しそう!なものがたくさん。

e0231876_2357946.jpg


ここに入ってみた~い、と何度か言いながら通り過ぎたお店。 結局入れなかったのですが、次回フィレンツェを訪れる時には必ず入ろう・・・

e0231876_23571527.jpg


iPhoneに代えてから、旅行までの間毎日のように各地の天気予報をチェックしていたのですが、ロンドンやパリ、ブリュッセルはそんなに暑くないのに、フィレンツェだけが毎日30度越えで暑いという数字が出ていたんです。 夏の暑さに滅法弱い私は、それだけでかなり身構えていたのですが、フィレンツェに着いたら雨が降って来て・・・。057.gif お陰様でというか何というか、思ったより暑くなかったです。

ドゥオーモの背後に見える空も、何だかどんより・・・

e0231876_23572232.jpg


さて、こちらが今回宿泊したホテル、HOTEL PERSEO です。 ドゥオーモ周辺に泊まろうとすると、どこも本当にお値段が高くてビックリしますね・・・。 よほど奮発しない限りはどこに泊まってもきっと大した部屋じゃないだろうとは思っていましたが、せっかくなので色んなサイトで口コミをチェックして、一番評判が良さそうで目に付いたホテルを選びました。

e0231876_23572942.jpg


一体何世紀の歴史があるのかしら・・・という感じの古めかしいエレベーター。 この外扉付きのエレベーターって独特で好きです。(大抵扉は重いけど)

e0231876_23573517.jpg


e0231876_23574215.jpg


ロビーフロアに上がったら・・・ビックリ。 予想以上に狭いかも。。 「ま、まさかここじゃないよね? ここじゃないと言って~~」 という感じだったのですが、フロントのお兄さんがとても感じが良く親切な人だったので気を取り直しました。

e0231876_23574837.jpg


お部屋もあまりに狭くてビックリし、写真を撮らず。。(上と下の写真はフロントです。) ま、こういう観光地の中心部に泊まるのだから期待はしてなかったけれど、でも寂しい・・・。 もちろん、バスルームやベッドもちゃんと清潔に整えられていて、その辺については全く問題はありませんでした。

e0231876_23575570.jpg


とまぁ最初は残念に思ったホテルだったのですが、ホテルの人達があまりに親切で感じが良いので、結果的には大満足ステイとなりました。 wi-fiも無料で使えたのが非常に助かったし、オススメのレストランを何軒か教えてもらったり (これがまた、大正解だった!)、空港までのバスの予約・プリントアウトを手伝ってもらったりしました。 小さいホテルなのにフロントに行くたびに違う人が座っていたのには驚きましたが、皆揃ってとにかくフレンドリー&親切。 ホテルの顧客評価サイトで高得点をマークした表彰状(?)がフロントに飾ってあったのを見て、kayさんは、「私もちゃんとこのホテルが素晴らしい事をコメントしておきます!」 と言ってましたよ~038.gif
(ところでkayさん、ちゃんと評価はしたのかしら・・・? え、私? もちろん既に書きましたよ!)

e0231876_2358258.jpg


お部屋から少しはドゥオーモが見えるのではないか・・・と期待して、ドゥオーモビューの部屋をリクエストしておいたのですが、そんな感じの立地じゃ全然なかったです。。 でも、ホテルを出たら2分でドゥオーモ!

e0231876_23581097.jpg


このホテルの人達もそうでしたが、フィレンツェって全体的に店員さん達がフレンドリーで親切で、凄く良い印象を受けました。 イタリア人のイメージって今までは 「とにかく陽気!」 しか無かったけど、「とにかく陽気で親切!」 にグレードUP。

e0231876_23581745.jpg


このままずっと雨だったらイヤだなぁ・・・と心配したのですが、すぐに晴れてくれました。

e0231876_23582333.jpg


フィレンツェの何が凄いって、何てこと無いフツーのデリのショーケースに、当たり前の顔して生ハムメロンが鎮座していること! ホテルの朝食でもメロンが出てきましたが(驚)、凄く甘くて驚きました。 レストランで食べた生ハムメロンもとろけるような甘さだったし、イタリアってメロンが甘くなる土地なんでしょうか?

e0231876_23583182.jpg


石鹸のパッケージ1つ取っても素敵だなんて、反則ですっ。 私達、この後パリに飛ばなきゃならないので、荷物は増やさないようにしなければならないのです、、 (ある意味それでよかったのかも。 そうじゃなきゃ危険すぎる街だから。)

e0231876_23583821.jpg


フィレンツェというとマーブル紙を思い浮かべます。 初めてこの街を旅した時、紙一枚にかける職人の心意気に感動したから・・・。 ほんと、フィレンツェって「便利なもの」より「古くてちょっと不便だけど素敵なもの」が多い街ですね。

e0231876_23584761.jpg


家系図は英語でfamily tree・・・そのまんまの絵で可愛い。 ほんと、家族って支えあう1つの「木」みたいなものですよねぇ・・・こんなところでしみじみ。

e0231876_23585591.jpg


あ、馬だ。 ここまでベタ過ぎると逆に若干引いてしまう私ですが、とりあえず写真は撮っておきます。

e0231876_2359166.jpg


可愛い女の子達になでられてご満悦のホワイトホース君。

e0231876_2359870.jpg


フィレンツェに着いてすぐに気が付いたのですが、ここは他の都市よりリゾート感覚が強いオシャレをする人が多くて素敵でした。 日焼けしてる人も大勢いたし、ミニドレスもロングドレスも、とにかく素敵♪

e0231876_23591886.jpg


そういえばフィレンツェにいる間中、kayさんは 「(BBC番組の)「what not to wear」のトリニーとスザンナが、『35歳超えたら膝を出しちゃ絶対ダメ (ミニ丈のスカート禁止)』 って言ってた」 を呪文のように繰り返していたけど、ダメかなぁ。(トリニーとスザンナはイギリスのカリスマファッションアドバイザーです。) 40代50代の人でも清潔感があって似合ってれば多少ミニでもいいと思うけどな。 トリニーとスザンナの好みって、若干ハイソというかアッパークラス寄りって気もするし。 (追記: 彼女達のウェブサイト見てみたら、ご本人達も膝上丈のスカート履いてました。あら? ^^;)

ほんと、ファッションって人それぞれ感覚が全く違うから難しいですよねぇ・・・ とにかく、フィレンツェはオシャレ心も刺激されるような素敵な街でした。

e0231876_23592643.jpg


「フィレンツェに来たら幸運を呼ぶ僕の事を触ってくのもお忘れなく!」

e0231876_23593426.jpg


革製品の露店が並ぶ新市場のロッジア内にいるこのイノシシ君、鼻に触ったり、口の中にコインを置いて下の排水溝にストレートに入ったら幸運が訪れると言われているそうです。 だから鼻の周りだけピカピカ♪

e0231876_23594253.jpg



芸術と美食の街・フィレンツェの旅が始まります♪


人気ブログランキングへ ← フィレンツェを旅してから、オシャレなリゾート服にばかり目が行くようになってしまった私です。 クリック・プリーズ☆

Copyright(c) yossy All rights reserved.
[PR]
by yossy_uk | 2011-08-04 00:00 | Italy


yossyの海外専用ブログ。2007~2017年までソウル、2017年春~バンコク在住。気ままに更新しています。


by yossy

プロフィールを見る

カテゴリ

Belgium
China
Denmark
Finland
France
Germany
Hong Kong
Italy
Macau
Mexico
Philippines
Switzerland
Taiwan
Thailand
UK
USA
Vietnam
+
about me