Vietnam2009 part4, 戦争証跡博物館

e0166398_0455154.jpg


ベトナム旅行中に最も衝撃を受けたのが、この戦争証跡博物館でした。 ベトナム戦争というと、日本では特に 「ベトちゃん、ドクちゃん」 が有名ですが、本当に多くの方々が、枯葉剤の後遺症で今も苦しんでいます。

思わず目を覆いたくなるような写真が多数展示されているのを目の当たりにし、月並みな言葉ではありますが、平和の尊さ、命の大切さを改めて感じました。 戦争で犠牲になるのは、いつも弱い立場の人たちなのです。

e0166398_046745.jpg


戦場カメラマン達が残した写真が展示されているブースには、何人かの日本人カメラマン達の写真も展示されていました。 その中の何人かは、ベトナムの地で地雷などにより命を落としています。

作品と共にそれぞれのカメラマンの略歴やどういう状況で命を落としたかという説明書きが添えてあるのを読み、涙を堪えるのがやっとでした。





26歳で命を落とした日本人青年カメラマンもいました。 私よりも若くして命を落とした彼が、このベトナムの地で何を思い、どのような信念を持ってシャッターを切り続けたのか。

彼らを 「カメラマン」 とだけ呼ぶのはふさわしくありませんね。 正に命がけの 「ジャーナリスト」、そして 「時代の表現者」 そのものです。

e0166398_0462590.jpg


かの有名な写真家ロバート・キャパも、ベトナム戦争で命を落としています。 多くの人たちが命をかけて何かを伝えようとした 「ベトナム戦争」 というものについて、今回改めて深く考えさせられました。

私は自分がカメラに興味があるせいもありますが、この博物館では特に 「写真の力」 を強く感じました。 彼らの命がけの仕事のお陰で、現在の私達やこれから何十年先の人達にも 戦争の悲惨さと現実をしっかりと伝えることが出来るのですから。



私には到底 人の心を揺さぶるような写真は撮れませんが、素人なりに、その時々で私が 「楽しいな」 「キレイだな」 「誰かに教えたいな」 と思ったことを、そのまま素直に表現していけたらと思っています。


Copyright(c) yossy All rights reserved.
[PR]
by yossy_uk | 2009-01-20 00:10 | Vietnam


yossyの海外専用ブログ。2007~2017年までソウル、2017年春~バンコク在住。気ままに更新しています。


by yossy

プロフィールを見る

カテゴリ

Belgium
China
Denmark
Finland
France
Germany
Hong Kong
Italy
Macau
Mexico
Philippines
Switzerland
Taiwan
Thailand
UK
USA
Vietnam
+
about me