Taiwan2009 part2, 九份の絶景食事処 「戲夢人生」

e0166398_22102044.jpg


台湾旅行、九份散策の続きです。 有名な茶房 「阿妹茶酒館」 に向かう途中で偶然見つけた食堂で、お昼を食べることにしました。 その名も 「戲夢人生」。 台湾旅行で何が面白かったかって、どの看板を見ても何となく意味が分かってしまうこと!003.gif

e0166398_22103260.jpg


何となく入ってみた食堂でしたが、ここは大正解でした。





e0166398_22104524.jpg


お昼時を少し過ぎていたせいもあったけれど、お客さんもあまり居なくてとても静かな雰囲気で。

e0166398_22105888.jpg


清潔でモダンな店内なのに、要所要所に昔懐かしい雰囲気が漂っています。 天井の扇風機、とか。

e0166398_22121915.jpg


e0166398_221189.jpg


ワンフロアはそんなに広くありませんが、全部で4階まであります。
私達は3階のテーブルにしたのですが(私達以外誰もお客さんは居なかった)、眺めが良くて最高でした。

e0166398_22111741.jpg


あ、あれはもしや、私達がこれから行こうと思っている 「阿妹茶酒館」 ではありませんか!
「阿妹茶酒館」 は映画 「千と千尋の神隠し」 に出てくる建物のモデルになったお店なんですよ♪
上から見ても風情のある佇まいの建物です。

e0166398_22112681.jpg


台湾はもっと暑いイメージがあったのですが、やはり12月ともなるとだいぶ寒かったです。
特に雨が多い国ですから、雨が降っている日の朝晩などは結構冷え込んで・・・

旅行前は 「ロングブーツなんて履いていったら変に見られないかしら?」 とちょっと心配したのですが、全くそんなことはありませんでした。 ダウンコートを着ていた人もいた位。 台湾の12月というのは、ソウルで言ったら10月末ぐらいの気候にあたるでしょうか。

e0166398_2211341.jpg


さ、私達が注文した 「牛の煮込み飯」 (名前はうろ覚え) が来ましたよ~ ぱっと見はカレーライスのようですが、甘くてとろみが付いており、どちらかというとハヤシライス?牛丼系? (グルメには程遠い人間なもので、陳腐な説明しか出来ず申し訳アリマセン、、、)

e0166398_22114432.jpg


青梗菜(ちんげんさい)たっぷり。 少しピリ辛の味付けになっていて、食が進むお味でした。 注文の際、友達がお店の人に辛いかどうか尋ねたのですが、「ラー」 と言われ、すぐに 「あぁ、ラー油のラーか! つまり辛いってことね」 とピンときていたのが可笑しかったです。^^

e0166398_22115350.jpg


九份は観光地なので若干お高め設定になっているとは思うのですが、それでも日本人の私達にとっては非常に安く感じました。 ソウルも食に関しては非常に安くて美味しいものが食べられますけど、台湾も負けず劣らず素晴らしいですね~ 011.gif  さすがアジアです。

e0166398_2212158.jpg


e0166398_2212940.jpg


お店に置いてあった雑誌類、ちらっと見たら・・・ あ、ビビアン・スーじゃないですか!056.gif
彼女も全然歳をとらない人ですね~。 相変わらず可愛らしくて羨ましい!

e0166398_22123260.jpg



ぱっとフィーリングで入ってみたお店でしたが、何より眺望の素晴らしさに大満足した食堂でした。
あ、もちろんお味の方も◎でしたよ!

皆さんも九份にいらっしゃる際には、ぜひ絶景を楽しみながら台湾料理を味わってみてくださいね。
[PR]
by yossy_uk | 2010-01-02 00:00 | Taiwan


yossyの海外専用ブログ。2007~2017年までソウル、2017年春~バンコク在住。気ままに更新しています。


by yossy

プロフィールを見る

カテゴリ

Belgium
China
Denmark
Finland
France
Germany
Hong Kong
Italy
Macau
Mexico
Philippines
Switzerland
Taiwan
Thailand
UK
USA
Vietnam
+
about me