Germany2009 part3, フランクフルトのレーマー広場周辺

e0166398_14462144.jpg


フランクフルトのシンボルと言われている建物が、「レーマー」 です。 レーマーとは、1405年からフランクフルトの市庁舎として使用されている建物のこと。

少し早めに仕事を終えたSY(夫)に付き合ってもらい、フランクフルトプチ観光に出ました。

ガイドブックには地下鉄のレーマー駅から行く、とありますが、私たちはハウプトヴァッヘ駅からスタート。
(駅の名前、滞在中には絶対覚えられない気がする、、 汗)

駅を出てすぐ見えてきたのがこちらのカタリーナ教会。 ゲーテが洗礼式などを行ったことでも有名なんだそうです。

e0166398_14474229.jpg


あら、なんでしょう? 教会の片隅に何やら人が集まっています。




e0166398_1448562.jpg


あ、マイケル・ジャクソンだ。

e0166398_1448253.jpg


こちらの男性、一所懸命にローソクというローソクに火を灯していました。
相当なマイケルファンだったのでしょうね。 

e0166398_14484564.jpg


そして教会近くの広場でも追悼行事(?)が。 「Bad」 の音楽に合わせてダンスしている人が2名。・・・ちょっと微妙、というかかなり中途半端。 街中でダンスしちゃう程のファンなら、ちゃんとコスプレしてきなさいよ! ←違、、

e0166398_14545127.jpg


気を取り直して、レーマー広場へ向かって歩いて行きましょう。

セールをしている本屋さんをあちこちで見かけました。

e0166398_1449816.jpg


道端のお花屋さんも。 こういうお花屋さんを見ると、「あぁ、ヨーロッパだなぁ」 と感じます。 色んなものがびっくりするぐらい高いフランクフルトですが、お花は割と安いようでした。

e0166398_14493396.jpg


気の利いた花束が4、5ユーロぐらいで買えるのなら、食卓に花を絶やさずにいられそうですね♪

e0166398_14533115.jpg


スターバックスも何だかとてもゴージャスな雰囲気に。

e0166398_14495034.jpg


さ、そろそろレーマー広場に近づいてきました。
ちなみに写真の青い 「U」 の看板は、Uバーンという地下鉄の標識です。

e0166398_1450849.jpg


はい、こちらがレーマーです。 いかにもドイツらしいメルヘンチックな建物。
観光客で賑わっていますが、「いかにも~」 な感じがして、私達はさらりと一周してすぐ出ました。

e0166398_14502687.jpg


そうそう、この日は(って昨日ですが) 一日中雨が降ったり止んだりの天気で、急に肌寒くなったり暑くなったりして 「何を着たらいいの~!?」 という感じでした。 ヨーロッパの人達って何だかたまに季節感が無い服装をしていることがありますが、こういう風にコロコロと天気が変わるのでは仕方ないかも・・・ 昨日も半袖の人もいれば、やたら分厚いジャケットを着ている人も居ました。

ちなみに私は半袖の上に7分袖のジャケット、SYは長そでのシャツでした。 SYさん、太っている割には結構寒がり・・・ そういえば額に汗かいてるのほとんど見たこと無いかも。

e0166398_14504953.jpg


1か月ぶりに会ったSYは、以前にも増して太っちゃってました。。 なんていうんですか、体格だけはしっかりジャーマンサイズになったっていうか。 爆

お昼御飯は彼のお仲間さん達といっしょに食べたのですが、(あ、例の韓国料理店で) 「SY、太ったでしょー!? 彼がフランクフルトに来た1か月前よりも確実に太ったよね!」 とさんざん言われてました。

「毎日いっしょに運動しようって誘ってるんだけど、彼、しないんだよ」
「バスケットだけは参加するけど、あれじゃ全然足りないね」

そうだそうだ、もっと厳しく言ってやって!!

e0166398_145196.jpg


SYのお仲間さん達はとても気さくな人が多く、夜もうちに集まって一緒に遊んでました。 何て言うんだろう、言葉は適切じゃないかもしれないけれど、「質が良い人たち」、そんな感じです。

私が撮った写真を見たがったので見せてあげたのですが、昨日のブログにもUPした家の写真を見て 「へ・・・? ここどこ?」 というので 「この家」 と答えたら、皆で 「うそー!」 と大爆笑してました。 「俺達は2か月も住んでるのに、こんな絵が壁にかかってるの初めて知った!」 とか言ってみんなで大笑いしながら玄関まで確認しに行き、発見するとまた更に大爆笑してました。 汗

「yossy、あんまり綺麗に写真を撮ってブログで紹介したらだめだよ。 ブログを見てフランクフルトに来た人がショックを受けると悪いから ほどほどに!」 だって、、、 皆さん、そんなにフランクフルトがつまらない・・・?


e0166398_14512778.jpg


フランクフルトで 「面白いなぁ」 と気付いたことの1つが、ベビーカーのデザインの多様性でした。
・・・にしても下の写真のベビーカーは凄すぎませんか!?

e0166398_14514996.jpg


そして他に気付いたのは、「黒い色の鳩が多い」 ということ。

e0166398_1452963.jpg


ちょっと不思議なものも結構発見しました。 下の写真は 「天然石のがちゃがちゃ」。 1ユーロ。 なんだかやってみたい気もする。

e0166398_14525024.jpg


フランクフルトは、自転車に乗っている人の数が半端じゃなく多いです。 ケンブリッジ並み。 電車の中にも平気で自転車を持ち込むし、街角のポールというポールに駐輪しちゃってます。

e0166398_1453126.jpg


これ見て!! 黄金の自転車がありました。 笑

e0166398_14535050.jpg


後ろを通過している不思議なルーフ付き自転車、恐らく観光客を乗せるものだと思われます。 浅草の人力車のようなもの?

e0166398_14541251.jpg


さ、締めはやっぱりこれでしょう。 移動ビールバイク。汗 ドイツらしいというかなんというか・・・若干トホホな感じがなんとも言えません。 でもビール好きの皆さんは一度ぐらいはやってみたい!?

e0166398_14543211.jpg



フランクフルトの中心街、レーマーを御紹介しましたがいかがでしたか? SYは 「はい、これでフランクフルト観光はおしまいでーす」 と言っていたけれど (汗)、きっとそんなことは無いハズ!?

フランクフルトは思った以上にインターナショナルな都市で、滞在していても全く違和感を感じません。 (今の環境的には何だか半分 韓国に居るみたいな感じだけど。 ^^; ) さ、今日はSYが仕事で忙しくて相手してもらえないみたいなので、一人で美術館にでも行ってみようかな?
[PR]
by yossy_uk | 2009-07-08 01:00 | Germany


yossyの海外専用ブログ。2007~2017年までソウル、2017年春~バンコク在住。気ままに更新しています。


by yossy

プロフィールを見る

カテゴリ

Belgium
China
Denmark
Finland
France
Germany
Hong Kong
Italy
Macau
Mexico
Philippines
Switzerland
Taiwan
Thailand
UK
USA
Vietnam
+
about me