France2009 part3, ラデュレ・ボナパルト店でティータイム

e0166398_2175153.jpg


こちらもベタなパリ観光・・・かもしれませんが、ラデュレ のボナパルト店へ行ってきました。 ラデュレはマカロンを生み出したことで有名な、1862年創業のパリの老舗洋菓子店です。 最近では映画 「マリー・アントワネット」 の豪華なお菓子を監修したことでも注目されましたよね。^^

後でインターネットで調べたところによると、パリに数店舗あるラデュレの中でも、静かで落ち着きの在るサンジェルマンデプレ地区にあるこのお店は、店内もさほど混雑せずお薦めなのだそう。 もちろん日によっては凄い混雑の時もあるようですが、私たちは朝10時過ぎという早い時間に行ったこともあり、全く並ぶこと無く座ることが出来ました。

この日はラデュレに寄った後、すぐにフランクフルトへ帰らなければならなかったので、もし少しでも混雑
して並ばなければいけないようだったら、今回ここでお茶することは出来なかったでしょう。

e0166398_218290.jpg


さて、こちらのお店はサンジェルマン地区のボナパルト通りにあるのですが、サンジェルマン・デ・プレ教会もすぐ近くにあり、周囲の環境も抜群。 オシャレな椅子専門店やファブリックのお店を通り過ぎるため、ウィンドーショッピングをしながらのんびり歩くだけで優雅な気分に浸ることが出来ます。



ラデュレのウィンドーも物凄くオシャレで見ているだけでウキウキしてきますよね♪ ↓

e0166398_2181592.jpg


サロン・ド・テが入っている建物の隣に、食品を扱う店舗もありました。 時間が無くてそちらには入れなかったけれど、もし入ってしまっていたら帰りは荷物が大変な事になっていたかも・・・ ^^;

e0166398_2182594.jpg


蛇足ですが、ラデュレ商品の美しい箱は、エルメスの箱を作っているのと同じ工場で作られているのだとか。

e0166398_2183444.jpg


   では早速ティータイムにいたしましょう♪

e0166398_2184473.jpg


何だかすごくオリエンタルな雰囲気です。 気が付かなかったのですが、こちらの店舗には2階席もあるのだそうで、2階はヨーロピアンな内装になっているとのことです。 

e0166398_2185367.jpg


私たち家族は元々あまり甘いものが得意ではないので、マカロンやケーキは4人で3つだけ注文しシェアすることにしました。 (この時はSY(夫)も一緒に付いてきましたが、彼も自称 「甘いもの苦手」)

普通サイズのマカロンの他に、大きめマカロンもあるとのことだったので1つ頼んでみたはいいのですが、・・・スミマセン、どうも私にはどら焼きに見えてしました。。 汗 マカロンはやっぱり小さいサイズの方が繊細さがあっていい気がします。

e0166398_219728.jpg


妹よ・・・。 4等分に分けてくれようという気持ちは有難いのだけど、ちょっと残念な感じになってます。

e0166398_2191777.jpg


気を取り直して。 こちらはフランスを代表するケーキ、モンブラン。 これは文句無しに美味しかったです! 甘さも控えめで、栗の繊細な味がしました。 強くお勧め。

e0166398_2192515.jpg


こちらは薔薇のケーキ。 フランス語版のメニューがあまりに難解且つ種類が多すぎて分からなかったのでテキトーに注文してみたもの。 こちらも比較的あっさりしたお味で、欧米のケーキにありがちな甘ったるさやしつこさが全く無く、さすがはお菓子の本場フランスという感じでした。 何よりも見た目が美しい!!

後でラデュレのHPで調べてみたところ、サントノレ・ローズ・フランボワーズ というケーキだそうです。

e0166398_21932100.jpg


   やっぱり銀のティーポットは素敵ですね~

e0166398_2194038.jpg


   カップとソーサーの色が違うのもまたオシャレ。

e0166398_219493.jpg


今や海外にも支店を持ち、不動の地位を確立しているラデュレですが、一時期は経営難に陥っていたそう。 それを現在のような有名パティスリーへと改革したのが、かの有名なパティシエ、ピエール・エルメ氏です。 その後エルメ氏は独立し1998年には日本の赤坂にオリジナルブランド第一号店をオープンさせました。 まだ私は行ったことが無いのですが、そんな逸話を聞くとぜひ1度は行ってみたくなりますよね。 ^^

ところで、フランス人のウェイターさんの中で1人、ヤバイ人がいました。。 カトラリーをテーブルに置く時も凄い音を立てて置いているし、食器を片づける時も物凄く乱暴。 しかも彼、最後には角砂糖の入った入れ物を 「ガチャーン!」 と床に落とし、お砂糖が床に散らばっていました。。 ^^; それを見た私たち、「間違いなく二日酔いだね」 と。


e0166398_219582.jpg


サロン・ド・テの入り口にはラデュレのオリジナルグッズが買えるコーナーがあり、紅茶などの他にも小物類や香水、石鹸など魅力的な商品がたくさん置かれていました。 私も東京でお留守番している方の妹(子育て中) と SY妹・ヘランちゃん用にビニールバッグを購入。 ちなみにこちらの売り場には日本人の店員さんもいらっしゃいました。 それだけ日本人客が多いということですね・・・

e0166398_220742.jpg



さて、ラデュレに行った帰り道、せっかくなのですぐ近くの教会にも立ち寄ることにしました。 こちらは無料で見学させて頂けます。

e0166398_2201618.jpg


ヨーロッパの教会は数多く見ましたが、このサンジェルマン・デ・プレ教会は華美過ぎず落ち着いた教会らしい雰囲気が漂っており、何だかとても気に入りました。

e0166398_220245.jpg


   美しいステンドグラス。

e0166398_2203484.jpg


皆さんもラデュレのボナパルト店に行かれる際には、ぜひこちらの教会にも立ち寄ってみて下さいね。 フランスの食と美が一度に味わえてオススメです。 ^^


e0166398_2204487.jpg
オマケ: 
街を歩いていた時にショーウィンドーで見かけた鉄瓶。

ボディ部分をピンクに塗ってしまうあたり、日本的感覚では絶対にありえない感じですが、パリの街には妙に合っている気もする・・・? パリでもボルドーでも、紅茶のお店ではよく鉄瓶を見かけました。 とてもオシャレですもんね♪


[PR]
by yossy_uk | 2009-08-21 00:00 | France


yossyの海外専用ブログ。2007~2017年までソウル、2017年春~バンコク在住。気ままに更新しています。


by yossy

プロフィールを見る

カテゴリ

Belgium
China
Denmark
Finland
France
Germany
Hong Kong
Italy
Macau
Mexico
Philippines
Switzerland
Taiwan
Thailand
UK
USA
Vietnam
+
about me